516444p3kpl

図書委員の高校2年生・かずら。気の合う男友達で委員仲間の大地が、可愛い後輩・あゆみとつきあいだしたことから、彼への微妙な想いに気づいてしまった。だけどこれ... 続き

コメント

読者

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe97787a6c74f2 c988 4006 a6e6 94e81741117e

山本渚の本

吉野北高校図書委員会3 トモダチと恋ゴコロ

吉野北高校図書委員会3 トモダチと恋ゴコロ

Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b62

藤臣

本に埋もれたい。

「多分、藤枝の中では私はもう友達でしかないと思うんよね。今更好きになられても困るっていうか……」 「はぁ?」 いや、困らん、困らん。飛び跳ねて喜ぶこと間違いなしだろう。奴なら成層圏まで飛んでいく。 もう、何て言うか、こんにゃろーって、叫びたくなる。

1年前

Icon user placeholderB610edd7 fd1f 4cab aa62 22c3324912a4
吉野北高校図書委員会

吉野北高校図書委員会

510ec7e8 5b27 4007 a575 937750ffb134

kyon

図書館司書やってます

登場人物ひとりひとりが魅力的で応援したくなる。図書委員会の居心地の良さが作品の雰囲気の良さになっていて、ずっとこの雰囲気に浸ってたくなるような、ずっと読んでいたいと思う作品でした。

3年前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Icon user placeholder19fb9c87 0588 41ab bc87 31ed855949d1