Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
510kev93oal

刀は武器でありながら、芸術品とされる美しさを併せ持ち、のみならず霊気を帯びて邪を払い、帯びる武将の命をも守るという。武人はそれを「名刀」と尊んで佩刀とし、... 続き

コメント

名刀にまつわる物語を描いた短編を集めたアンソロジー。一本目の浅田次郎「小鍛冶」が一番印象に残っている。元は黒後家蜘蛛の会的なシリーズの一編らしいので、そのシリーズも読んでみたい。

読者

200cef13 563f 4e85 b40c 9d1c0035d8a0

文学

619arvsdvsl

俺たちはそれを奇跡と呼ぶのかもしれない 水沢秋生

5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb

takbook

初心者です

寝るたびに違う時間の違う人になってしまう人のお話。 別人に生まれ変わる法則が、徐々に紐解かれていき、連続殺人事件との関係が明らかになっていきます。 そうなった理由がよくわからないのと、自分を思い出すのが唐突な気がします。なお、謎解きは、最後までヒントは出ないので、読み進めるしかありません。

約10時間前

513mb2msm4l

さよなら妖精 米澤穂信

D9c98ba1 8646 4df2 aad2 872f69030f5b

本の備忘録

ユーゴスラビアを題材にしていて面白そうと思い読みました 読み終えたあとは何とも言えない悲しさでした ユーゴスラビアについてもっと知りたいと思った本でした

約11時間前

C2671f09 9410 46bc 883d e39853f2165d1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b