51d8nycaehl

今日も真夜中のキッチンで私は電子レンジの「あたためスタート」ボタンを押す。人気歌人・穂村弘の「食べ物」をテーマにした異色エッセイ集。 続き

コメント

思わず笑ってしまうほど面白い、食にまつわるエッセイ。
なのになんか切ないタイトルがまた良い。

穂村さん、さすがです。笑ってまうので、公共の場では読まない方がいい。(笑)1人で部屋の中、食卓で読むのがおすすめ。

何冊かの穂村作品のちに読むと更に面白いと思います。

エッセイ好きじゃない人にも勧めちゃう。
好きだー。

穂村さんの「食べ物」をとおしたエッセイ。食べ物を通して人のいろんな面を感じられる。おこがましいけれど、穂村さんのお父様が送ってくれたイチゴにヘタがなかったことに奥さんが「この人ってずっとこんな風に育てられてきたんだと思って、ぞっとした」と言ったお話は、こちらもぞっとしました(笑)イチゴのヘタまでむいてくれるってすごい。。

ご飯食べ終わった後に何かつまみたいな、って時に白熱灯の下で読みたい本。ほんわか。おなかいっぱい。

食べること、もの、取り巻く風景にまつわる短編エッセイ。ページをめくってはほくそ笑んでしまう、電車で読むととっても危険で愛おしい一冊。

読者

Icon user placeholder4225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35aFafd6f3d 78f3 4fdc 93d0 c073cc2ad00aIcon user placeholderF1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e5120bdbde9 151e 4f80 baf3 01d3999b8546B17a9482 7484 4234 97ac 278f56a259f65b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f 45人

穂村弘の本

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

なにかのインタビューで『「僕の人生を四文字で表すと「びくびく」だと思う。でも、怖いものを、怖いから避けるんですけど、一方で惹かれもする。」』って言ってて、なんとなく自分に似ているような感じがして、ああ、似たような人っているんだな、って思ってすごく安心しながら読める。 けど、エッセイって共感を誘うものだし、なんだかんだ言って、臆病な割に、歌人と課長の二足のわらじを両立させていて、「あざとさ」を感じなくもない・・・笑 面白すぎて、三冊目のエッセイまで買ってしまった。

5か月前

D612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6aEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d6660a2dc07 265f 462e 894f 3f8d51edfd2b 19