51d%2b%2bhmzlul

コメント

止められず一気読み。素敵な関係だと思ったし、なにより本当にいいタイトル

その他のコメント

久しぶりに、声を出して泣いてしまった作品。

すごいタイトルだけれど、読み終わったら、「この本には、このタイトルしかないっ!」と、感じられます。

ぜひ、読んで、このタイトルの意味を知ってもらえたら と思います!

☆ホラー作品ではなく、青春モノです!

人はみな、だれか大切な人に出会うために生まれてきたんだと思う。二人でいるために生きてきた。お互いを補うために生きてきた。

自分にはない憧れる部分をもつ人は、凄い人間だと感じる。それはきっと当たり前のことで、自然なこと。でも、みんなそうなんだと思う。互いが互いを羨み、憧れる。そんな部分を誰しも持ってる。

色んなものを選択して、今自分がここに生きてるってこと。これからも色んなものを選択して生きてくってこと。誰しもの明日が、保証されているとは限らないこと。死はいつか必ず誰しもに訪れること。

時々、忘れそうになることを思い出す。

ラスト40ページ。
涙涙涙だった( ; ; )

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder7e99f69f bebe 41cc acc6 530d04795ff92961fcda e2a7 4508 a8f0 d64b4fc9afb2Icon user placeholderIcon user placeholderE095fbd8 fde9 4e49 9c08 78c7f0d69c656c56af2d c95e 4957 b9cf 6b7ed093c6c8 617人

住野よるの本

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

007b2062 83bd 431b 8702 9dc14032d264

empty

プロフィール

最初の方は失敗したかなぁと思うような ページをめくる速度が上がらない感じでしたが 途中から一気に読めました。 今を大事にしようと思えた小説です。

約2か月前

B7acbf81 6691 4a06 be5b e007b35997aa084030fb 391b 41d0 b24e d1892a9fa8cdIcon user placeholder 38
青くて痛くて脆い

青くて痛くて脆い

1b1e7643 9ead 4435 8cd3 d4a66eba70d8

オサム

平成世代です。

住野よるさんの作品が好きなので、読みました。これまでの作品に比べてページ数が多く、後半の2人のやりとりに筆者の熱量を感じます。私自身、登場人物と歳が近いこともあり、共感できる点が多々ありました。思いこみやすれ違いで大きく後悔したことがある人は、必読だと思います!個人的には「青くて痛くて脆くて辛い」そんな作品でした。

5か月前

Icon user placeholder243c4d95 2c31 41f3 812d 2ee3122abdc5655c7f25 7ac7 4dd6 8c96 008ed7dd3fe8 159
君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

94957c63 3a2e 43c2 8c1c ea56fbd9d787

Ri

30歳。週2冊

序盤からタイトルの意味を説明してくれるが、その後の物語がさらに意味を深めてくれる。原作を読んでから映画を観ると、文書と映像の表現方法の違いを思い知らされる。 P56「言葉は往々にして、発信した方ではなく、受信した方の感受性に意味の全てがゆだねられている。」

5か月前

655c7f25 7ac7 4dd6 8c96 008ed7dd3fe8Icon user placeholderIcon user placeholder 204
か「」く「」し「」ご「」と「

か「」く「」し「」ご「」と「

1e4ff2fc a2df 4d2d 9c9d df86a7f6542d

meglita

ビールラバー、寿司ジョ

人の気持ちがどっち向いてるか、自分のほうむいてるかむいてないかってよく見えるから、うんうんわかるなぁって絶賛共感しちまった。

1年前

Icon user placeholder655c7f25 7ac7 4dd6 8c96 008ed7dd3fe8Fbd75f5b fb47 4945 abff 8028535db92e 131