51d%2b%2bhmzlul

コメント

止められず一気読み。素敵な関係だと思ったし、なにより本当にいいタイトル

その他のコメント

久しぶりに、声を出して泣いてしまった作品。

すごいタイトルだけれど、読み終わったら、「この本には、このタイトルしかないっ!」と、感じられます。

ぜひ、読んで、このタイトルの意味を知ってもらえたら と思います!

☆ホラー作品ではなく、青春モノです!

人はみな、だれか大切な人に出会うために生まれてきたんだと思う。二人でいるために生きてきた。お互いを補うために生きてきた。

自分にはない憧れる部分をもつ人は、凄い人間だと感じる。それはきっと当たり前のことで、自然なこと。でも、みんなそうなんだと思う。互いが互いを羨み、憧れる。そんな部分を誰しも持ってる。

色んなものを選択して、今自分がここに生きてるってこと。これからも色んなものを選択して生きてくってこと。誰しもの明日が、保証されているとは限らないこと。死はいつか必ず誰しもに訪れること。

時々、忘れそうになることを思い出す。

ラスト40ページ。
涙涙涙だった( ; ; )

読者

1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d48950ea1 c50b 4f1f 955c 4eda4ee27635Icon user placeholderD6ccf8be 3e9a 4954 a19a 32116cce0d6e9a3f76e9 8a1e 46ac 88e7 606dbbdd319f53154d35 9522 482c 8a1a 34b19bcdf0df45178c7b bb4b 4392 a79c abcb2a291f2cIcon user placeholder 655人

住野よるの本

青くて痛くて脆い

青くて痛くて脆い

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

住野よる氏の5作目。大まかにまとめてしまうと 無力なまま理想を追い求めるより、現実に妥協してある程度の成果を得る。これを否定できるか? 与えられたものを取り上げられたからといって、傷ついたと思うのは間違っている。 傷つけられたから、傷つけ返すのも間違いだ。 というところでしょうか。今作は私にはあまり響くところがありませんでした。 序盤にあった、唯一無二のリーダーを永遠に失ったという表現は、終盤になると「?」のような気がします。

3か月前

12a43379 fcd8 4f0b 8c40 2013b181e6b2A460a843 26e3 48fe a532 1c688b32cdfb2d0f29f7 07d5 48b9 925f 3aff9c9cd222 174
君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

94957c63 3a2e 43c2 8c1c ea56fbd9d787

Ri

30歳。週2冊

序盤からタイトルの意味を説明してくれるが、その後の物語がさらに意味を深めてくれる。原作を読んでから映画を観ると、文書と映像の表現方法の違いを思い知らされる。 P56「言葉は往々にして、発信した方ではなく、受信した方の感受性に意味の全てがゆだねられている。」

8か月前

Af02b44f af66 4b84 8a80 3c06327c854dEae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1Ab70b11d 45db 4d75 881a a1ff7b147629 232
か「」く「」し「」ご「」と「

か「」く「」し「」ご「」と「

1e4ff2fc a2df 4d2d 9c9d df86a7f6542d

meglita

ビールラバー、寿司ジョ

人の気持ちがどっち向いてるか、自分のほうむいてるかむいてないかってよく見えるから、うんうんわかるなぁって絶賛共感しちまった。

1年前

Icon user placeholder12a43379 fcd8 4f0b 8c40 2013b181e6b20824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1 149