51vpc1rxo6l

コメント

序盤からタイトルの意味を説明してくれるが、その後の物語がさらに意味を深めてくれる。原作を読んでから映画を観ると、文書と映像の表現方法の違いを思い知らされる。
P56「言葉は往々にして、発信した方ではなく、受信した方の感受性に意味の全てがゆだねられている。」

その他のコメント

初コメントです。

前から気になってはいたのですが、購入したのは最近。

病気の女の子がどうしだとか、秘密を共有した二人の関係がどーのこーのとか、正反対の二人が出会うとか、ありきたり。つまらないわけじゃない、十分面白いけど、興奮するほど好きな話ではないしもう一度読み返すことはないかな。

と、思っていました。途中までは。

…クライマックスの衝撃。頭を思いきり殴られたような感覚でした。"そうか…、あ、そうか…そうだよね…"と心のなかで呟きました。感想としては伝わりにくいかもしれませんが、読後の方にはわかっていただけるかと。

ただ、これは映画化向きではない気が…文章だからこそ良いのでは…??

また、普段あまり読書されない方でも読みますい作品だと思います。

以前から気になっていて、文庫版が出ていたので読みました。クラスメイトの秘密を知ってしまった僕と、その秘密を抱える彼女のお話。彼女の考え方には、共感する箇所がいくつかありました。
しかし、登場人物の口調、台詞と台詞の間、言葉の使い方などなど.....が、正直私には合いませんでした。あまりのめり込めなかったので泣くこともなく...話題だったのでハードルを上げすぎていたのかもしれません。正直に感想を残します。

読者

Icon user placeholder1d792b4b 0df3 4c17 bb19 f7f3199a4134B537aa76 fc82 436c 94fd 2a26495086a722a5fbb8 cfa8 4dc2 966a e54156f76e4aC535337c 69ad 4991 9891 756504ba405fF3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc2106Fc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad95335c5fa07 46a3 4ac8 8671 433e5affda5b 158人

住野よるの本

青くて痛くて脆い

青くて痛くて脆い

1b1e7643 9ead 4435 8cd3 d4a66eba70d8

オサム

平成世代です。

住野よるさんの作品が好きなので、読みました。これまでの作品に比べてページ数が多く、後半の2人のやりとりに筆者の熱量を感じます。私自身、登場人物と歳が近いこともあり、共感できる点が多々ありました。思いこみやすれ違いで大きく後悔したことがある人は、必読だと思います!個人的には「青くて痛くて脆くて辛い」そんな作品でした。

約2か月前

22a5fbb8 cfa8 4dc2 966a e54156f76e4aA0546537 c07b 4d64 aad3 069d5fe733daA1b69106 33a1 4929 9077 6a60d6074d86 150
よるのばけもの

よるのばけもの

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

作者の3作目の本。前作からファンタジー路線になったのでしょうか? 一人の悩みが解決しただけでは周囲は何も変わらないというお話。

約1年前

6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e741b32442e a73f 46d4 a40a 4486338bbf9f3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be 134
よるのばけもの

よるのばけもの

Df5425b1 9ddd 448d acd9 5b43037965e8

kaya

雑魚な情報学専攻M2

いじめがテーマなので、楽しいとか面白いと言った印象はない。 終盤に「本当の自分ってどんなだろう?」と考えさせられた。

1年前

00e81384 5ff6 4389 a819 84cc15487092A4ee550e 3e8b 4dad a2db a25c62be186fA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6a 18