41tyrdngh7l

親しい友人もおらず、両親とも縁を切って孤独の中で暮らす青年・天谷千尋。彼には"一度も会ったことない幼馴染"の記憶があった。とある夏の日... 続き

コメント

まずとても綺麗な作品です。
どこの表現をとっても美しい。

スピンオフ特別編の
聖地巡礼を見た際には思わず涙が出てきました。

とにかく、1度は読んでおいた方が良い作品であると思います。

読者

0e0ae9ad 1063 472e b241 8851f517b2ebCc9b5c08 5451 460c 858c 3dbc7afedce39ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1d8ea3a2cf 9e4c 49f1 bff5 b928a7374b0d0cd0c9bf 90ae 4bf5 9457 2a0e73acfc290656c5c9 a2f2 43c0 a2a5 c248a12978cc93119dbf 1b33 4f1b 8362 636631f27e68Cecefe31 09f2 453f 8ac4 b619596ccc21 24人

三秋縋の本

恋する寄生虫

恋する寄生虫

Dec40757 3667 4e2d 81a2 2d68d47ddcd4

ライオンの歯

ミステリー、ファンタージ好きのプ…

虫全般ダメだった自分はなぜすんなりとこの本を読み終わったのか、未だ原因は不明だが、虫のせいかしら?

2年前

6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6Icon user placeholder980f83fa 2585 4a68 8371 9a1ccc7b7c14 73
僕が電話をかけていた場所

僕が電話をかけていた場所

2e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a8

sora@あろす

屁理屈、眼鏡、本の虫、珈琲好き、…

現実のご近所さんのような世界の優しいお話。 ざぶんと潜って現実を意識させられず、あっという間に読み終えてしまった。 あとがきの「正しい夏」について脳内会議。 読後に表紙を眺めるのも楽しい。 2016/09/29 読了

約3年前

6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6Icon user placeholder80a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029eb 36