51gvuyd2bzl

コメント

本を読み終わってから、実際に一万円札を破いてみた。

予想以上に簡単に力を入れなくても破れた。
当たり前に、ただの紙だった。

「こんなものなんだ」と言う、何とも言えない不思議な気分になった。

でも、不思議に公開の感情はない。
少なくとも「一万円以上の価値」がある体験ができた。

読んで良かった本であり「一万円札を破る」と言う不思議な行動をさせる気になった貴重な本だ。

現代人は、自然と「資本主義」の世界観で生きていて、その「当たり前の前提」を疑うチャンスも無いので、本当に貴重な本だ。

読者

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

苫米地英人の本

残り97%の脳の使い方

残り97%の脳の使い方

E144bc12 c5f1 4f71 a3b3 37019544230b

ゆーやん

猫好きのITエンジニアです

ナポレオンヒルの「思考は現実化する」に内容は近いと感じる。 難しいことがたらたらと書いてあるが、簡単にまとめる以下である。 「自分は必ず夢を叶えられる!と強く思う(脳に認識させる)ことで実際に実現させることができる。」とのこと。 その具体的な方法や、なぜ思うことで実現できるのかといった根拠も書いてある。 こういった類の本は精神論的な話がでてくるので、アレルギーを起こす人がおおいと思います。 万人におすすめする本ではないですが、素直な人は、自分の夢を実現させるヒントが得られるかもしれません。 ■おまけ 本書に「自分は自分。他人と比べることなどナンセンス」という一文があります。 ほんとにそうで、お前に○○は無理だとか言ってくるやつ(本書の言い方だとドリームキラー)とは直ぐにでも関係を見直すべきだと思います。あなたにとってなんのメリットもないので。

約1年前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c0ab5fc90 5af4 4436 a514 d8d2ddfdb44a858b8fee cda9 4df8 8d06 a114d03ddc12 9