61cqtqattwl

その街では、死者も生き返る。現実を夢で見る「夢見」。そして屍人を自在に動かす「屍人使い」。二つの能力を私は持っている。吉本ばなながついに描いた渾身の哲学ホ... 続き

コメント

読み始め「ミミ」のセリフを片言で読んでいる自分にびっくり。魔法?
不思議な街の不思議な物語なんだけれど、不思議な街だから不思議じゃないよね。と、ストンと胸に落ちてきました。何処にでもいる不器用な人達は、不思議な街ではもっと色んな事を考えなくてはならないんだけど、不思議な力はチョット羨ましかった。
設定の土台がしっかりしているので、私も住民になれそうな気がする。少し怖いけど。
これからの、吹上の人達のお話が楽しみです。

読者

575555e2 7411 491a aef7 901f8c6cc82589e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d5Icon user placeholderA5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb0999bfc2a 335f 4ec5 905b 3a00dc3e85551525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad45cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16 11人

吉本ばななの本

N・P

N・P

F9a871c3 83cb 4026 a719 82192473f6ba

りよ

小説が特にすき

強さも脆さもすべて激しい、女の子の物語。 ひと夏の出来ごと。

約2か月前

Cbd91a76 15c3 4d22 9f7d 010783c23bf121c8c7f8 6f0a 496f bc08 24248e0dec71755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d5
とかげ

とかげ

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

再読。短編集。 「どうしてもどうしてもさわりたくて、気が狂うほど、もういてもたってもいられなくて、彼女の手に触れることができたらもうなんでもする、神様。」この文章に子供ながらにぐっとつかまれた。

10か月前

日々のこと

日々のこと

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

初めて読んだ吉本ばななさん。すてきな日本語表現がクセになりました。なるほど。人気作家っていうのにも納得。また読みたくなります。

10か月前

D3f10d98 87b1 4c10 8449 416c757048feCebb2176 9b31 48fa a236 eab082f8edf8