41mjjkwx0jl

コメント

吐き気をもよおすけど一気に読んじゃう。

かーっ、強烈。必読だと思うな、これは。

怖かった。人って怖い。

爽やかな、商店街再生の物語かと思いきや、後半は、、、、。

最後に本性がわかったある人の存在が、読後感の「助け」でありました。

読者

572644c3 d8d0 41a2 bcd5 d564c99b219a7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435B1e1383c 105e 4290 933a db9c358d12c3C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b10dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b931Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319 7人

星野智幸の本

俺俺

俺俺

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

misumi

30代

自分の嫌いな自分を見据えさせられる感覚になった 読む人によって受ける感覚は違うかもしれない

7か月前

Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141Icon user placeholderE43f002e 1241 4977 aa1b cdbc58e2c6ad
文学ムック たべるのがおそい vol.3

文学ムック たべるのがおそい vol.3

E4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4

avocado901

読むのは主に翻訳小説だけど、本棚…

今号で真っ先に読んだのは、セサル・アイラの『ピカソ』 牛乳瓶から出てきた妖精に「ピカソになるのとピカソを手に入れるのと、どちらにするか」と訊ねられていろいろ考えたあげく……というお話。面白い。どうにもならないことを考えて(妄想して)いるうちに1日があっという間に過ぎてしまうタイプの人はハマると思う。

1年前

De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644cEc3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e01e83e0ed bc19 46c3 9ac4 081018c472aa 10
夜は終わらない

夜は終わらない

D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869

Shota Takai

文学、アート、技術関連を中心に本…

ロープで縛られた男たちが死ぬ間際に語る物語。 深い階層構造を下り始めるとそのまま引きずり込まれます。

約3年前