51c1 cweh1l

21世紀を生き抜くための必修科目。ビジネスにも交渉にも役立つ、教養としての哲学思考。 続き

コメント

すべてイラストで説明されていて、まさに図鑑!どんな哲学入門も読み通せなかった人に。

色んな哲学が完結に1,2ページにまとめられて図解説!
すごくわかりやすい!

図鑑なので、気が向いた時にさらさら〜ッと種類ごとに読める。

自分がずっと感じてたこの考え方、見方は、こういう名前の哲学として世に出てるのか〜
と、漠然とした感覚に名前が付いてた事が解っておもしろかったです!

時々思い出したように難解な本が読みたくなって結局理解できずに投げ出す、というのを定期的に繰り返している…なんとなく娯楽作品ばっかりでだとダメな気がして…しかし、哲学者の本ってわざと難解に書いてあるのではという疑念も一方では持っており、というところにこの作品。
「辞典」ではなくて「図鑑」というコンセプトが素晴らしい。だいたい単語一つに解説が少しと図解というかピクトグラムが一つ添えられてて自分のようなど素人でもなんとなく分かったような気になれる。
どこから開いても良いし、ちょっと引っかかった単語を調べる、という使い方もできる。
実に面白かった。これは買い。

イラスト解説もあり、わかりやすい!!
哲学書を読むときの副読本的存在で購入。

面白い!図で説明されていて、分かりやすい。

高校時代に購入した一冊。
倫理の教科書だけでは整理できなかったことが、こちらの図鑑で図としてインプットできる。
わかりやすさに長けている上に、時系列もしっかりしていて捉え方の概念の移り変わり方がよくわかる。

哲学が映像でイメージ出来る面白い本です。肩の力を抜いて哲学が語れます。

思想の流れと、トピックと、人とをイラストで追っていけて、自分の中にマップを持たせてくれる本でした。

思想を単体でなく大きな構造の中で捉えなおすために。

西洋哲学のキーパーソンと各々の思想を、ポップなイラストで紹介されています。

ほんとに触りの部分の紹介なので、これを元に気になった思想について入門書に手を伸ばしてみるのも面白いと面白います。

小難しい哲学用語を可愛らしいイラストで簡潔に解説。
一気読みしようとは思わないけど、手元に置いて気になったときに調べるのにとっても便利。

歴史的な哲学者の思想についてわかりやすいイラストで紹介されている。

たまーに哲学に触れたくなる時があって、勢いで買った本。学のない私でも理解できる良本なのだけれど、理解できすぎて自分の中でいろんな説が矛盾を起こし始めた

読者

C8afdf3a 9ef7 43bb 844c 873405613213Icon user placeholder3d2b30bf 60e2 4dfa 94fe cbca04ab8401C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa03487e9b da2f 430f 8706 963a87c3209f21c8c7f8 6f0a 496f bc08 24248e0dec71Bb8ec9ae 2a2d 40e1 9cd3 2c3ee5b28c36C2d6999d 627d 40ac b68a 80aae8485e75 53人

人文

すぐそばも幸せにできないで。 - 半径5メートルのレシピ -

すぐそばも幸せにできないで。 - 半径5メートルのレシピ -

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

「太陽だって泣いてもいいし、怒ってもいい」 この言葉が、とくに好きだ。 人間だから、不安になったり悩んだり、怖くなったり、いろんな感情があるのが当たり前。 悪いことでなくて、それがリアルだって受け入れて、ちょっと不調な自分を認めてあげると、楽になる。 それから、半径5mをしあわせにすること。身の回りには、何があるかな? 大切にしてるモノやコトって、とってもシンプルなものなんじゃないかな? それが、核みたいなもので、自分らしさの素なんじゃないかな? 好きな例えに、「カルピスの原液のような人生」がある。 インフルエンサーは、カルピスの原液。 メディアはそれを薄めて、報道する。 カルピスの原液があれば、いくらでもカルピスを作ることができる。 大切にしているモノやコトって、カルピスの原液だな〜て思った。 それから、大さんのことばも、カルピスの原液に限りなく近いきがした。 カルピスの原液ってどんなモノか、気にならないですか?

1日前

1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387481ab4aa de91 4363 8b81 7adc7c2ffb1eCfa81b33 ebfb 44b5 b57c 25306bd0eea3
小さな習慣

小さな習慣

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

表紙がかわいい。タイトル通り、ごく小さな習慣を身に付けようというお話。何かを行動するためには、それを決断する意志の力が必要。しかも意志の力は使うと消耗する。それ故意志の力に頼らない、習慣化された行動にしてしまおう。習慣化の近道は目標を小さくすることだ、という提案。

1日前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7Icon user placeholderB6c630a3 1e6b 40b2 9330 1c4239fdd89b 68