51advyz yal

叔母から受け継いだ町屋に一人暮らす祥子。まったく使わない奥座敷の襖が、何度閉めても、開いている。 (「奥庭より」) 古色蒼然とした武家屋敷。同居する母親は... 続き

コメント

古い建物に纏わる恐怖をほんの少し建物を修繕する事で回避する営繕かるかやのお話6編。
そこには幽霊退治や壮大な因縁話の探求など何もない。ただそこにあるのは「日常」である。
確かにリアルな生活とは、大なり小なり「折り合いをつけて」暮らしていく事なのかもしれない。
ただどの話にも主人公の身に起きたことを気にかけて助けとなってくれる人がいる。それが一番救われる事のような気がした。

読者

3d3c14a0 d931 4d0a bf59 8db721e1786dEed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dcCee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd751c5cfbf 1ee9 41b2 8969 7476f08646e772313079 f1e3 4b3b 8784 d0670803ba7bC45761d2 bc40 4df5 a14e 72329eb98b9f5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc5 15人

小野不由美の本

東の海神 西の滄海―十二国記

東の海神 西の滄海―十二国記

01511063 aaf7 49ee a4da e44ec2c7d149

Eiji Nishida

通勤時に小説を読みます

此方と彼方で、ともに世に放り出された幼な子。ふたりは成長し、かたや麒麟、もうひとりは州官僚の臣下。異なる考えで国の平和を目指す、それぞれの主人同士がぶつかり合う。 先王の圧政により荒廃した雁国の未来は…。

約3年前

39daa13d a72a 4906 a7e4 ad8313cdb71eC183958e 6d67 4025 a791 a3b8b64881356f3c5376 6e14 4795 99f4 bab40a6daeff
残穢

残穢

2a0ef3f7 0da6 4496 91bf 75e4c34de4ff

りりこ

猫と映画と美味しいものと、本が大…

現在、絶賛読書中です (〃∀〃)ゞ 来年、公開する映画の予告編を観て楽しみ過ぎて、初めての本格ホラー小説に挑戦してます‼️ 皆さんのレビュー見ると…『そばに置いておきたくない』と… 買うの躊躇いましたけど、読みたさの勝利‼️wまた感想は、後ほど〜♬

約3年前

1638af4c e32f 4e25 a746 c60199761998C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac1792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c2 58
東亰異聞 1

東亰異聞 1

Dc792bbe dba5 4bf1 8877 750f2aae42d7

よぴ

申し訳ありませんが腐婆ですので察…

小野さんの東亰異聞コミカライズ 鷹司兄弟が美しいです、、、

約3年前