51wscezmzpl

高名な博物学者で牧師のサンダース師による世紀の大発見。だがそれが捏造だという噂が流れ、一家は世間の目を逃れるようにヴェイン島へ移住する。だが噂は島にも追い... 続き

コメント

おもしろかった!!

ダーウィンが「種の起源」発表後のイギリス、科学と宗教が入り乱れている世界。高名な博物学者サンダーズ師の娘フェイスは、父の世紀の発見が捏造だという噂が流れ、家族でヴェイン島へ移住。

嘘を養分として実を成す「嘘の木」を隠す父の秘密を知り、父の死の真相を探るフェイス。

女の人が抑圧されているヴィクトリア朝時代、自分らしい生き方を探る少女の話!おすすめです。

読者

8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766de733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eC9122f84 1557 40e9 b322 503dae6a3797386d940a 86d7 4f64 8916 9e0d885103aeCe33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e63014253d4 6080 4951 9119 24735184a6965cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc2 14人

文芸

絹の家 シャーロック・ホームズ

絹の家 シャーロック・ホームズ

D2753c7a 86bb 4be1 817f dc13905388de

sakupan♪

綺麗なもの、可愛いものたちを偏愛…

次々と起こる大小さまざまな事件が、やがて大きな渦となって禍々しい大事件に発展し、手に汗握る大活劇のあと、やがて静かな、けれども重い断罪とその後の顛末を描いて終わる。 シャーロック・ホームズの盟友・ワトスンが、老い先短い老体に鞭打って描いた若き日の回顧録、という体裁。 一気に読めました! 核心はかなり胸糞で、完全なる勧善懲悪ではありませんが、シャーロックと兄のマイクロフトの丁々発止の推理合戦、謎の老人の示唆、全ての伏線の見事な回収など、感嘆しました! 面白かった!

約2時間前

優しい鬼

優しい鬼

2293e5aa 24ce 4093 bccc d5c73982411d

aaooaui

読んだなら、書こう、なるべくなら…

声が響く。残響の最中、また新たな声が起こり、重なり合い、物語はとうとうと進み行く。 表紙や作中に差し込まれたピンホールカメラで露光され、にじみ出て来たかのように映し出された写真のように鮮明でなくとも、そこに在る、在ったことが確かに伝わる語りの重さ。 重量級である。そして、美しい。

約2時間前

5da5fe40 923d 406d ba4b 08d3bd9465dd931bc4b3 9cb5 48bb bed7 5c071e9c434a25c10f7b f123 457f 9aee a8caa05542d9
ジーヴズの事件簿―才智縦横の巻

ジーヴズの事件簿―才智縦横の巻

27a298eb e974 4955 94ba dd1a5f3fab7a

MM

ジーヴズのシリーズ、ずっと読みたいと思いつつも単行本は高いし長いしで手が出なかったのだが、この度文庫でも読めることを知り早速入手。こんなに笑える小説は久しぶりに読んだ。電車の中で読みながら顔がにやけるので危ない!英国好き、貴族好き、執事好き、英語好きの人におすすめ。

約6時間前

Icon user placeholderMu4t9wbx normal248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c3