61f6kztj7al

鍛冶の里に生まれ育った少年キリヒトは、王宮の命により、史上最古の図書館に暮らす「高い塔の魔女(ソルシエール)」マツリカに仕えることになる。古今の書物を繙き... 続き

コメント

地の文がしっかり書かれていて、物語の世界をたっぷり描いている。中盤からこれが効いてきて、おお、と思わされること多々。
マツリカとキリヒトの小さな探検がこの後の物語にどう効いてくるか、とても楽しみ。

文庫になるのを、待ってました!
第4巻まであるので気長に読みます!

読んでも読んでもまだ核心に到ってない感覚がした。ファンタジーのようだが、なにか不思議なことが起きても種があるのがよかった。キリヒトとマツリカの関係が良い。

まだ序盤だが、描写が細かすぎて辛い。

読者

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccf4f07ed63 85f6 4b87 8c85 31da609add5dF1102485 2d7b 4edc b4e8 e8b7f69c48d9E323458d 7470 4a37 9b26 7b39e079358fIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder73ee2f28 6bca 4fdd b75d 37634cd48753 19人

高田大介の本

図書館の魔女 第四巻

図書館の魔女 第四巻

2e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a8

sora@あろす

屁理屈、眼鏡、本の虫、珈琲好き、…

時間の飛ぶ程に没入出来る物語は何にも代え難い。1巻、また1巻と手に取る毎に先行きへの期待とこの世界との決別の跫とが相まった。 文字よりも会話よりも言葉が好きな自分には格別な逸品だった。 何をどうこう伝えるよりも、さっさと読んでくれたまえ!と薦めたい1冊。 2017/01/14 読了

約2年前

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccfIcon user placeholderIcon user placeholder 12
図書館の魔女 第三巻

図書館の魔女 第三巻

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

左手を失ってしまったマツリカが痛々しい。 ついに動き出した北での交渉。行方が気になる。

2年前

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccfIcon user placeholderIcon user placeholder 11
図書館の魔女 第二巻

図書館の魔女 第二巻

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

後半の戦闘後の離れでの1幕にこそハラハラ。 最後の一文のキリヒトにきゅううっとなる。

2年前

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccfIcon user placeholderIcon user placeholder 12
図書館の魔女(下)

図書館の魔女(下)

Dec40757 3667 4e2d 81a2 2d68d47ddcd4

ライオンの歯

ミステリー、ファンタージ好きのプ…

なんということもできない感動とあっという間に読み終わった惜しみと続きが気になっている複雑な感情であります。

約3年前

Icon user placeholderFab4b913 ed97 4839 b2f1 5de241939318946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059db