51isjo4uwll

コメント

第2弾。
相変わらず事務所のお馬鹿な面々は、笑かしてくれますし。増山所長は、キレ者です。

「超能力者が社会に適応している世界」の設定がしっかりしているので、違和感がないです。「超能力」というと何でも有りになりがちですが、納得しながら読めました。
そうなんです
「超能力者」は、何でも有りじゃないのです。

根底はシビアに、大きな謎に向かって話は進みます。
増山所長や協会の秘密が、明らかになったり、ならなかったり、増えたりします。
増山所長の娘「アリス」注目です。

シリーズ2作目

超能力関連の科学技術は国家レベルとなっている中 最先端の技術開発に携わってる人が行方不明になり 奥さんから事務所に探して欲しいとの依頼がある

調査を開始すると所員や家族の周りにも魔の手が伸び始めて…

超能力ってあった方がいいのか無かった方がいいのかわからないけど あったらあったで 便利な分 不自由な気もする

読者

256ac608 d324 4512 80e0 2a3da2f41f3d427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4 3人

誉田哲也の本

感染遊戯

感染遊戯

497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338

みさ

ジャンル問わず読み

ガンテツはどうしても武田鉄矢が浮かんでくる。もちろん姫川は竹内結子 ドラマ全部見てないけど、映像が眼に浮かぶ

9か月前

86de3dca fb76 48d9 9d56 8d0ef66f9d57D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79eIcon user placeholder 12
インデックス

インデックス

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/09/19 読了 いつもの姫川と違った軽いタッチの短編集。もう一度シリーズを読みたくなりました。

11か月前

86de3dca fb76 48d9 9d56 8d0ef66f9d5708cc3cb2 b3c9 4ecd a5f5 a0bd280aba13771389a0 f77a 453f 9e27 51b32b3feebc 16
ケモノの城

ケモノの城

3a4687c0 918a 4782 9d6c f9ef826cd6e1

とーちん

普通のサラリーマン 年間

かなり衝撃的な内容 グロテスク 人間らしさとは? 気の弱い方は、読まない方が良い。 驚くことは、これと同じような事件が実際にあったとのこと。

11か月前

440e71a9 8734 4dcc 8d77 2a9ba8f9e8de1a58a418 9404 4011 85da d661916a181f57a387f9 a406 4d2b b248 2e748f21506e 26