61j5m8z98nl

コメント

自分の意思と反して、自分が変わっていく。
救いなく、生き地獄。

脳移植の話。さすが東野圭吾、なんだかんだで一気読み。

とても面白く、1日で読んでしまった。
なんだろう。本の構成、順序、人物像、表現、全てが完璧だ。こんな本に出会ったのは久しぶりだし、感動して自分でも本を書こうと思ってしまった。
皆さんにもぜひ読んでほしい。

読者

Ec590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e00F3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f106ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991934af529 fc03 4195 a05a 358725b22e90Icon user placeholder0204b406 036b 46dc 8208 b04d0a07e2445eeeefda 7e07 44a8 a8aa 22d1e95fe6a1 13人

東野圭吾の本

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d133

千野久美子

海の近くに住んでいます。

夢中になって読みました。 しかしさいご、あれっと思い結末だけを読み返しましたが、それまでの迫ってくる文章の最後としては、物足りなく思いました。

10日前

4867c8fa 8635 419c 95d7 68fb55ecd71d81f308bb 9da0 4996 a760 a04ee8863f6c96a73e50 cc01 45b3 8907 03957fcd8f43 31
危険なビーナス

危険なビーナス

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

毎回楽しく読ませていただいています。 今回の主人公が珍しく俗っぽいのは、冒頭から違和感満載なのを誤魔化すためでしょうか? 最後は社会派ミステリのような感もありますが、やはり面白いです。

27日前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9 11