51nrd1fojzl

コメント

女性が受ける日々の小さな暴力だとか、それを引き寄せてしまう主人公にモヤモヤしながら読んだ。書き下ろしの短編に救いがあるので読了できた気がする。

その他のコメント

なぜ主人公がこんなにナヨナヨなんだとイライラしてしまうくらい感情移入させられる。情景の想像がしやすい。

島本作品は2作目。

ちょっとダメな人を魅力的に描くのがうまいなあと。

過去にトラウマを持った女性と
そこに集まる男性のお話。

柴田さんに関しては最後までクズでしたが、その他の男性については惹かれる理由がわからなくもない。

ダメだダメだと思えば思うほど深みにハマっていく感じあるなー。

読者

F1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e51F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0Icon user placeholder91eaffae 2f89 4793 98ee fc78e51ec2603c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d9633336149bf4 1122 4a37 8522 fdd219fa50fdE6cc0404 6868 4c66 bd72 e2b13cbbbaf280d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a 11人

島本理生の本

ファーストラヴ

ファーストラヴ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

家族の中の常識でがんじがらめになってしまう子供。誰にも知られることがなく、病んだ大人になってしまう。 出逢わなければならない相手に、出会えなかった子供。 事件に絡めて真壁先生の人生が語られて、読者を引っ張っていると思う。 出会えた人と出会えなかった人の対比が虚しかった。 事件を多方面から問題定義しています。 以外に読後感はスッキリです。

約2か月前

0906b403 a7cf 4775 bdd5 8082f181150aC7a19790 321e 4939 a105 2c0000cf5c4d53c115a0 3a83 4299 91d4 bd9e15151685 89
あなたの愛人の名前は

あなたの愛人の名前は

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

大人の屈折した恋愛ものを中心として大人の繊細さを描いた全6篇。 対の作品になっている2篇の女性と男性が私の苦手で息が苦しくなった。 それぞれのその人にとっての存在感を感じる、その一瞬を描いている場面が好きだ。

3か月前

B893b65e a6fc 467c b489 37f8d4957c4dIcon user placeholderEd3b80de d4e4 4999 8054 425c32450d2d 24