51amcvyhqsl

第1章 外国語と日本語の違いを意識する(日本の国語教育では外国語の習得に対応できない 国語教育の弊害 ほか) 第2章 翻訳できる日本語へ(主語を意識する ...
続き

コメント

日本語でも伝え方は難しいもんね

その他のコメント

日本語は主語が省略されがちだと言われるが、主語が省略されるとはどういうことなのか。情報量が減ることで相手が誤解するだけのデメリットでしかないのだろうか。

本書は主語が省略されることで生み出される日本語の美しさの再発見と共に、日本語を母語とする人達の考え方の傾向や、日本語を使って相手に伝えられる情報の特徴など、日本語と外国語を対比しながら普段意識することのない言葉の世界を紐解く。

自分の考えを的確に相手に伝えるための話し方について。超重要スキル。

読者

Icon user placeholderF0d8b930 ea6f 439f 91d8 8f054ce95f1fIcon user placeholderA0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a86ccdbe1 12c3 41df 95ed 4a91a4861f7cB07f5688 1ed2 4102 a122 8b292238f74c833e5d15 61f8 44fa 82f8 1321c15255a4F9440f56 0692 4aa5 957a e4e0e3154866 8人

社会

こんな日本でよかったね―構造主義的日本論

こんな日本でよかったね―構造主義的日本論

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

構造主義的日本ってなんだ?結局、内田センセイが言いたいことは、世の中よく分からないことがあり過ぎるからよく分からないことをなんとか解釈したい、ということかしら。でも、こんな日本で本当に良かったのか?だって富士山が逆さまになっちゃってるぞ。

1日前

生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由がある

生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由がある

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7

さるとびさすけ

元パート書店員

自殺という重いテーマについての本にもかかわらず、まるで、こんまりさんのときめきの片付け法の本を読んだような希望に満ちた読後感でした。 自殺希少地域だけでなく、自殺が多い地域にも足を運び研究 されています。 同じ徳島県でも、希少地域の海部町と自殺の多いA町では人の様子に違いがあり、驚きました。 「あんた、うつになっとんとちがうん」 「ほないなこと、言うてもええんじゃねえ」 徳島の住民の方の方言に、ほっこりします。

2日前

7e3e9861 7ca3 440a b5c4 386487680a51C045a5fe 0c06 4266 8013 48f0506756e7276db534 1c89 428a 9498 4d785d43e9e8