51g7jk7evdl

標題 目次 外套 / 5p 鼻 / 65p 譯註 / 119p 解題 / 121p
続き

コメント

チェーホフの流れで読んだ。
ゴーゴリの小説『タラス・ブーリバ』とそれを題材にしたヤナーチェクの狂詩曲。村上春樹の『1Q84』にも登場した。
シュールで面白い。

その他のコメント

ドストエフスキーに、〈われわれは皆、ゴーゴリの『外套』の中から生まれたのだ!〉と言わしめた作品

読者

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09fDe9c0578 cca2 4bb1 a42f 6a40bbefdaf52c1bd439 53dd 48d4 8db7 73e6a4501f867cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5906e5296 5179 4ddd aba7 2d1452f63cdf 5人

文芸

月と太陽の盤

月と太陽の盤

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

宮内悠介さんのミステリー小説。ハラハラ・ドキドキするようストーリーではないけど、人物がしっかり描けてて、落ち着くミステリーだなーと思いました。

約14時間前

夏の騎士

夏の騎士

F43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4d

中山 岳弥

snobbism bookish

ロードムービーのような一冊。 自分だけのレディに対する誠意と勇気。 剣より盾を構えれる騎士に、僕もなりたい。

1日前

C16d8abb 3468 474a a726 a770fcd99fb3D9da2e68 8dc7 4e25 914d f7c27fb93e0eEf3b8e78 fa0d 4ec8 be2d 71ff59390c61
双風神 羽州ぼろ鳶組

双風神 羽州ぼろ鳶組

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2019/07/21 読了 明日、休みなのに任せてお酒を飲みながら一気読み。 緋鼬を消す方法は直ぐに思いついた。これに星十郎が気づかないとも思えないのだが……。 源吾ご大阪の火消しを取りまとめるところは鳥肌が立つ。 それにしても、また一人、物語から居なくなってしまうのは悲しい。

1日前

悦ちゃん

悦ちゃん

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0125 2019/07/22読了 碌さんのダメっぷりがかわいい。 かわいいじゃ済まされないこともしているけど。 悦ちゃんのおてんばも良い。ませていてもまだまだ小学生らしいかわいいところもある。大人にはない、したたかさを持ってるところも好き。 なんだかんだみんな幸せになるところが獅子文六作品の好きなところ。

1日前

F3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc2106Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f