Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51pz9nca%2bfl

コメント

著者の木村さんがご自身の不安障害の改善のためにはじめた夜の散歩中に観たもの、感じたものが描かれたマンガ。不安障害の改善を兼ねた散歩のマンガですが治療のことはあまり出てこず、散歩の途中の風景や、街のにおいのこと、田んぼに映る街のあかりが東京だと話す主人公に、一緒に散歩している同居人の方が「本当は東京行きたいんじゃないですか?」と声をかける場面など、気づかなかったこと、最近忘れていたことを発見できる、触れることができるマンガ。派手さがない、何てことない題材ばかりですが、その何てことないことを著者の木村さんは大事にされているなと。

読者

E1d6dbb7 e567 4c69 a696 817b6b0b7f2c99243ee0 23bf 4299 8a2e 183607d5bf70592e0715 8db0 40b2 87b6 7dca3059119a3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8Default profile normalA837d294 39a7 490f 84c6 f331de32340d9d476b75 62ba 4d3a a9e6 11b4821949bd98fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860 9人

コミック

510ochyebgl

オトメの帝国 12 岸虎次郎

Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8

manatsu

はい!

本当に最高です。巻末のあーちえがまぶしくて泣いた。みんなJKとしての生活をやらされてるんじゃなくて、女の人の人生を生きてるって感じがいいです。

2日前

51a2nxeuzdl

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 永田カビ

0987e4a3 2213 4ada 93bc 25fe6586d15e

pujisi

こんにたわ

誰もがうつと無縁とは言い切れないし、うつでなくとも理解を深めることは重要だと思い日々生きておりますが、これはそのうつの描写が凄く上手すぎて、寂しさの極地な重い感覚は共鳴できてしまうし、それでもかすかに希望もあるという、なかなか壮絶な漫画だった。全くエロくはなかった。

2日前

B2p4uwwg normalFd4c7ef6 0173 41ae 93f2 3e70ca5ed415C38d1c07 ca36 49ca 8ca5 4fe785263481 17