51m6a%2binopl

煌びやかな闇が、手招きする。目前に迫った暗黒の世界"フチ"。そこで待つ"ソク"の正体とは!?ここでは何が起きているのか。 続き

コメント

先に「終わりなき夜に生まれつく」を読んでいて良かったかも。普通に読むよりは面白い読み方が出来た。
ミステリーとはまた違った恩田ワールドは、「遠野物語」の頃よりパワーアップしていて、現実離れしたこれこそ小説の醍醐味だよねと思う。

ラストのもやもや感も恩田ワールドだったなぁと。

その他のコメント

最後はなんだか…
途中、面白かっただけに残念。

近年の恩田先生は混沌度が上がってきておりますね。
ラストはただひたすら一途な葛城さんに夢中でした!!

読者

6a0cf6d1 4250 4395 868e 3818242048a5214e5862 3263 4a86 b0a9 70053bd33b5bA2d88351 1af3 430f a74c b716b28d14d9771389a0 f77a 453f 9e27 51b32b3feebc5a455112 21e8 45b5 b48b 6f853b4c2745F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44721ff227 6404 486e a136 194741a375b4B69a4a02 80f7 46c6 91dc 5f18242eca6c 8人

恩田陸の本

八月は冷たい城

八月は冷たい城

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

『七月に流れる花』の続編に位置付けられるお話。 『七月に〜』でお城自体の秘密が明かされた後の、「みどりおとこ」の秘密の話。

2か月前

920b0282 2ef3 4ce4 94aa f963c9b6650eIcon user placeholderIcon user placeholder 8
七月に流れる花

七月に流れる花

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

隠されていた謎は、寂しくて悲しいものでした。 かくしていたものは、優しい優しい嘘でした。 しっとりとした物語。 真夏の日差しの中で読み返したいな。

2か月前

920b0282 2ef3 4ce4 94aa f963c9b6650eIcon user placeholder9534efea 5f58 4a6a 8c81 a144fedb6827 8