41c488tbhml

THE BOOMの宮沢和史が贈るピュアなメッセージ。 続き

コメント

読了後あ、これ島唄歌った人だと知った。私はこの本の帯の後ろに書かれた文章に惹かれ読んでみたのだけれど、最後の最後に紡がれたこの文章に行き着くまでは、まったく関心も感動もなくむしろ不快に思って読んでいた。その分その文章が出てきた時にはいきなりぶわっとやられてしまって、読了後もずっと染みついている

読者

5fbe6952 b105 4fd1 9ddb 93474a6f440d

新刊

月と太陽の盤

月と太陽の盤

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

宮内悠介さんのミステリー小説。ハラハラ・ドキドキするようストーリーではないけど、人物がしっかり描けてて、落ち着くミステリーだなーと思いました。

約12時間前

ぼくの美術ノート

ぼくの美術ノート

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0126 2019/07/23読了 美術にまつわるエッセイ。 気になったもの 北園克衛、寿ぎのデザイン「平つか」、赤塚不二夫「ギャグゲリラ」、赤勘兵衛、イヴ・クライン、宮田重雄、小林泰彦、イーディス・へっど、いじわるばあさん、ウィリアム・クライン、鳥居清光、木村荘八、スリップウェア

約12時間前

2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acf39d8dc3e 9357 4a27 adca 83507e23f4667d0aadd2 a95e 4663 a46e 3453c4b3402a
有害無罪玩具

有害無罪玩具

03cce5dd c435 48a4 bafc cf986643d779

代々木

感受性が豊かなので基本面白く感じ…

人は選択に選択を重ねた延長線上で生きている。 表題の「有害無罪玩具」から始まり(そうでないのかもしれないけど)、末尾の話で人々が選択し続けた結果が見られる(それでいて全く違う世界線の話かもしれないけど)短編集。 ウェブ掲載の作品群らしいけども、一気に入ってくる情報量が多く、気軽に見返す為にも紙、助かる〜〜〜〜

約15時間前

Icon user placeholder1366c6d7 fd64 4750 b3bd 46a6d7f888e393b767da c161 4ca5 978f a90f99e9769f 8
夏の騎士

夏の騎士

F43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4d

中山 岳弥

snobbism bookish

ロードムービーのような一冊。 自分だけのレディに対する誠意と勇気。 剣より盾を構えれる騎士に、僕もなりたい。

1日前

C16d8abb 3468 474a a726 a770fcd99fb3D9da2e68 8dc7 4e25 914d f7c27fb93e0eEf3b8e78 fa0d 4ec8 be2d 71ff59390c61