51iszcjkabl

不倫する奴なんて馬鹿だと思っていた。ところが僕はその台詞を自分に対して発しなければならなくなる-。建設会社に勤める渡部は、派遣社員の仲西秋葉と不倫の恋に墜... 続き

コメント

評価★★★☆☆
「不倫なんか馬鹿がすることだ。」そう思っていた主人公が不倫にのめり込んでいく物語。
不倫をしたことがある人におすすめの一冊。

とても想像しやすい描写で、グイグイストーリーに惹かれていきました
表紙に一目惚れして購入した小説でしたが、とてもおもしろいお話で満足です

この作品好きだと一押しする人を見たことありませんが、実は東野作品読んだのはこれが初めてでした。
気分的にこういうものを読みたいなぁと思った時にちょうど発売され読んでみました。あまりに頭の中で映像が流れるので凄いなと思い、でもこの人にハマると他の読めないかもと今だに別の作品読むの怖いくらい衝撃の東野圭吾初体験となった思い出の一品。

男ってこうなのかと疑心暗鬼になった一冊

読者

Efe9d998 157e 4e3b 9acd 54185afdda53D41b87ae 2265 4623 8f11 f9987512f64eIcon user placeholder3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be5404edf9 e120 44dc a940 d64bd27b85030d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4bEc590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e00De457993 8683 4724 ae04 5b8645cc19b0 37人

東野圭吾の本

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d133

千野久美子

海の近くに住んでいます。

夢中になって読みました。 しかしさいご、あれっと思い結末だけを読み返しましたが、それまでの迫ってくる文章の最後としては、物足りなく思いました。

約1か月前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Icon user placeholder8c20e05a 73da 467a 94db 9e058cdb0545 57
危険なビーナス

危険なビーナス

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

毎回楽しく読ませていただいています。 今回の主人公が珍しく俗っぽいのは、冒頭から違和感満載なのを誤魔化すためでしょうか? 最後は社会派ミステリのような感もありますが、やはり面白いです。

約2か月前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9 11