Btn appstore Btn googleplay
51umt9m6ykl

かつて子どもだった すべての大人たちへ。郵便配達人・時任は、階段島での生活を気に入っていた。手紙を受け取り、カブに乗って、届ける。七草や堀を応援しつつも、... 続き

コメント

階段島シリーズ第5弾。いろいろなトラウマや人生が凝縮されて、展開されました。みんなが幸せになると良いな、と思う。すてきな魔法があると良いなー。

6/11読了

読者

C232e0d0 3bb4 42b8 a4bd e0f533b7d2256c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696C7707f8d b10d 4ef4 b127 5cca8de07eb1E4a37d01 626f 49f3 a351 da38506fc4e3933e980f d1eb 4661 943e ed28672596068f76d250 dec3 4617 a7e2 91b2a84303626eaa02f2 b30f 4398 b171 ce3d745a8b4d 20人

河野裕の本

きみの世界に、青が鳴る

きみの世界に、青が鳴る

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

階段島シリーズ最終巻。物語として、前半3部が圧倒的でした。後半は魔法やら何やらちょっと難しい感じがしました。もっと、ストレートな表現で簡潔にまとめたら、ある種の名作になったのではないでしょうか。ただ、テーマとして簡潔に書けないですよね。作者の苦労を感じます。

10か月前

C232e0d0 3bb4 42b8 a4bd e0f533b7d225121a33fe 3aeb 4bfe 83bd 7481eb1fe2c96c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6
最良の嘘の最後のひと言

最良の嘘の最後のひと言

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

階段島シリーズが好きなので、購入しました。期待して読んだのですが、、、正直期待ハズれでした。騙し合いの騙し合い小説は、何がなんだかわからないし、騙し合いの騙し合いって、読んでてそんなに面白くない。うーん、残念な感じです。

約3年前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a0962eec5fc e3b0 4557 9a2d a5785cccb4c4Icon user placeholder 8
凶器は壊れた黒の叫び

凶器は壊れた黒の叫び

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

階段島と魔女の謎がほぼ明らかに。第1章完、って感じ。でも、もう中盤超えたのかな。次回作も楽しみ。

3年前

7ac5e6eb d541 4717 89b4 dd077ce5e4fcC232e0d0 3bb4 42b8 a4bd e0f533b7d2258ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15ba 29