515dgcqs3cl

ある山間の寒村に伝わる風習。この村では、死者からくりぬいた顔を地蔵にはめ込んで弔う。くりぬかれた穴には白米を盛り、親族で食べわけるという。この事から、顔を... 続き

コメント

着信アリのスマホ版という印象。
機械が進歩するとオカルトも進歩するのは面白い。

2017/03/10 読了

読者

2e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a8A4a00c23 4740 4b7b b247 7658a77e7ab1

文学

41qhe 8xctl
632383ed 6e1b 4578 882c a2dc1fb70cb5

sake_sake39

毎日、たくさんの方々に囲まれて生…

まえがき相当の、「はじめに」を読むだけでも面白い。女性読者想定だが、男性読者もおすすめ。むしろ、バブル世代後の世代が読むと、新しい発見ありそう。

約9時間前

611bw3t10gl
82d317db 536e 490a 9a61 5a2a13affd1c

あやの

教育関係の仕事をしてる22歳です…

借りもの。ワクワクします。

約23時間前

411ri0v0f1l
B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

沢山の本が読めますように。

角田さん家のトトはんのエッセイ。写真もあるので癒しの一冊。短編小説の「任務十八年」を、ちゃんと文章で読みたいと思っていたので良かった。

約23時間前

61h8q5f23wl
13221468 0bd1 463a 8b9d de9ef5877c44

りんりん

有川浩、誉田哲也、大沢在昌、矢月…

潜入ってここまでやるのか!?(実際は知らないけどw) 役になりきって敵組織に乗り込む作品だけど、そこまでの過程が引き寄せられた。最終的にはよくある警察小説ではあるけど、普通のに飽きた人にはいいかも。 ただ最初のグダグダはいらん(笑)

2日前