51lk5pa1wbl

結婚式直前に突然婚約を解消されてしまった明日羽。失意のどん底にいる彼女に、叔母のロッカさんが提案したのは"ドリフターズ(やりたいこと)・リスト"の作成だっ... 続き

コメント

私毎日何やってるんだろう状態になった時、手に取る本です。
突然の婚約解消に落ち込む明日羽。叔母のロッカさんに言われるまま自分が欲する事のリストを作成し、それを実行にうつす。溺れかけた明日羽は水面に顔を出せるようにジタバタ、ジタバタ。そんな明日羽に、家族、ロッカさん、同僚、友達、ライバル達の叱咤激励。
そして、もがいた先に湧いた感情。「豆」探しへの前向きな気持ちと「もう一切れのパン」の存在に気付いた感謝の気持ち。
うつむかないでいよう。前を向いていよう。
励まされます。

その他のコメント

落ち着いたら、黄色いルクルーゼを買って豆を煮るのです。

婚約破棄されたアラサー女子が、髪を切って引っ越してルクルーゼの鍋を買ってエステに行って、立ち直っていくまで。
主人公の明日羽は自己中心的で後ろ向きで子供っぽく、とても共感できます。笑
彼女が一回り成長していく姿を見守る幼馴染みや叔母のキャラクターもとても良いです。

読者

9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffa9f07f1ed fea7 4553 b8ca d8123b7dc4fbDdf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826be3e9480d0 9e3c 44da bc92 74470b0e169351719c79 83ea 4338 b822 8cdc3aa5e494Icon user placeholderA209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656D90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f5 103人

宮下奈都の本

羊と鋼の森

羊と鋼の森

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

ピアノ調律師のお話 大阪にブレンデルが来た日 ピアノの音って、 なんてステキなんだと 思った きれいな玉のような粒が 流れ出すって感じ そんな昔の幸せなひとときを 思い出させてくれるお話

2か月前

Icon user placeholder7aae84de d26f 4899 9171 6d0dd79e04419b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2a 370
静かな雨

静かな雨

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

たい焼きが食べたくなる。困難はあるけれど、穏やかであたたかい話。もう一編の日をつなぐは、いろいろな人の感想を聞きたい。

6か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c5f1b215f 57b5 4f06 8441 513f1936b6a7
たった、それだけ

たった、それだけ

C6af0ead 83a6 49f2 ab89 a9c3ddd25cf0

min

本が好き。

たった、それだけ の思いが浸透して人格をつくり、未来を選択している。逃げるのは選択肢の一つということを感じさせてくれる。

約1年前

80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15aIcon user placeholder