51lk5pa1wbl

結婚式直前に突然婚約を解消されてしまった明日羽。失意のどん底にいる彼女に、叔母のロッカさんが提案したのは"ドリフターズ(やりたいこと)・リスト"の作成だっ... 続き

コメント

私毎日何やってるんだろう状態になった時、手に取る本です。
突然の婚約解消に落ち込む明日羽。叔母のロッカさんに言われるまま自分が欲する事のリストを作成し、それを実行にうつす。溺れかけた明日羽は水面に顔を出せるようにジタバタ、ジタバタ。そんな明日羽に、家族、ロッカさん、同僚、友達、ライバル達の叱咤激励。
そして、もがいた先に湧いた感情。「豆」探しへの前向きな気持ちと「もう一切れのパン」の存在に気付いた感謝の気持ち。
うつむかないでいよう。前を向いていよう。
励まされます。

その他のコメント

落ち着いたら、黄色いルクルーゼを買って豆を煮るのです。

婚約破棄されたアラサー女子が、髪を切って引っ越してルクルーゼの鍋を買ってエステに行って、立ち直っていくまで。
主人公の明日羽は自己中心的で後ろ向きで子供っぽく、とても共感できます。笑
彼女が一回り成長していく姿を見守る幼馴染みや叔母のキャラクターもとても良いです。

読者

Icon user placeholder0cc66c8c edb4 4949 bc0e 7b0cb5a4e408Ed083d8a 2c60 479b ae1a 5091d6467fbb2d0774c8 b7bf 4efa 97cc fb50581f0b19961950db 0be3 4f5d afd9 68237fb114c638c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c27d63454f a1c2 4f21 bce2 600a21436b0080d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a 96人

宮下奈都の本

静かな雨

静かな雨

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

たい焼きが食べたくなる。困難はあるけれど、穏やかであたたかい話。もう一編の日をつなぐは、いろいろな人の感想を聞きたい。

約2か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c5f1b215f 57b5 4f06 8441 513f1936b6a7
たった、それだけ

たった、それだけ

C6af0ead 83a6 49f2 ab89 a9c3ddd25cf0

min

本が好き。

たった、それだけ の思いが浸透して人格をつくり、未来を選択している。逃げるのは選択肢の一つということを感じさせてくれる。

11か月前

80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15aIcon user placeholder
羊と鋼の森

羊と鋼の森

86818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d841

あめだま

好きな作家は森博嗣、村田沙耶香、…

普段スポットライトの当たらない調律師という職業だけど、その魅力を主人公外村と共に味わい、共に沈むような、そんな感覚になりました。

約1年前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6561964fa06 963e 4d5f 8e36 3f0895a7cd19C70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec04 353