Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
417gf8hwlil

2014年5月に開催された「文学フリマ」では、同人誌『なし水』を求める人々が異例の大行列を成し、同書は即完売。その中に収録され、大反響を呼んだのが主婦こだ... 続き

コメント

正しいとか間違っているとかを一旦置いて、まず文章としてめちゃくちゃ面白かった。
読みやすい文章、センスのある言葉選び、1つ1つの表現たちが頁をめくる手を止めさせてくれなかった。

自分を責めすぎだろと思う箇所をツッコミつつ、そうだね、そうだねと思いながら読んだ。

自分の物差しが絶対に正しいとは限らない。

これは地球が、人間が産んだ最大で最高の真理だ。これを自分の血まみれの人生から取り出したこだまさんは途轍もなく優しい人だな。

余談
この本を基に作られたceroのOrphansを聴きながら2巡目読了。
「神様の気まぐれなその御手に掬い上げられてわたしたちはここにいるのだろう」
と言う歌詞が心を落ち着かせてくれた。

その他のコメント

読み終わって「もういい、休め…休め…ッ」と本気で思いました。
これが小説なら、胸糞だなーとか、さらりと流せるのですが
エッセイなだけに読み終わってからもしんどくてしんどくて、いろんな気持ちがぐるぐるしました。

夫のちんぽが入らない話ではあるのですが、そういう下ネタ的なお話ではなく、
ものすごくざっくり言うと「夫のちんぽが入らない欠陥品」で「仕事も続けられず」「免疫の病気になった」妻と、「こっそり風俗に通いながら」「仕事を頑張り続け」「パニック障害になった」夫、この夫婦の本当に文字通り心身ともに傷だらけのエッセイです。
引き込まれて一気に読みました。
何箇所か読んでいて笑ったりもしたのですが、それは「こんな時は笑うしかない」という諦念のような、やり過ごすための笑いだったと我ながら思います。

今うまく感想がまとまらないほど、苦しい話でした。
すごく話題になっているようだったので買ったのですが、このエッセイが話題になっている背景が気になります。
タイトルのインパクトの話題性はもちろん、みんなちんぽが入らなかったり、夫婦のことで人知れず悩んでいるのかな、と。

数ページでこだまさんのことが大好きになり、最後には尊敬と愛おしさが混じる感覚でいっぱいになった。

ちんぽが入らないことが全てに繋がっているようなそうでないような。入らないことの物哀しさと切なさと苦悩。それもひっくるめたこだまさんの愛おしい20年。
奇跡のようなきらきらとした瞬間、身を引きちぎられるような出来事、どんな時でも優しく穏やかでちょっとだけどこか滑稽で、ただひたむきに向かい合う。
あぁ、なんて優しい人なんだろう。
どうかこだまさんがシアワセでありますように。

時を過ごしてできる関係性、ちょっとイビツで‬もとてもとても素敵だなと思う。

読者

8a6c15ff 8a5f 458c 8cd1 10984e4544219dbd75a7 13f1 45d3 bf47 8fe1754a9dd4Ad19af95 27c3 41fe 8eca 1045f14a1bf506173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82fLbb1pwey normalEb6a38d1 3bea 4d84 89e4 6e5760017087B839f0bb b4a7 4f0a b618 c8ca8a807b066b4cb31e 14d4 453e 9c24 a8675fc7bc0a 127人

文芸

君に太陽を

君に太陽を

Eb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac9

rin-books

ベンチャーのバックオフィスで経理…

素晴らしかった‥登場人物同士の引力がすさまじかった。あーいいもの読んだ。 私みたいな普通の人は、アートに触れるとき「アートをこれから見るぞ」という変な気負いと言うかフィルターを用意してしまうのだけれど、芸術家たちはフィルターなしに生身でアートと接していて、それが生み出す熱量と脆さとを文章の隅々から感じた。比喩が弾けていて、なんというか、「のだめカンタービレののだめのピアノを文章にしたらきっとこんななんだろうな」という変な想像をした。 『サラバ』に通じるものあるなぁ。姉弟ものだし、最終的に解決すべきことはシンプルなんだって気づいて大逆転する感じとか(アドラー心理学的な)。

約6時間前

スペードの3

スペードの3

08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f

ともざえもん

イラストのこととか、小説のことと…

3人の女性の見栄と羨望と嫉妬の話…かな?朝井リョウ、男のくせに女心が分かるのか、女臭がプンプン臭ってきそうです。

1日前

37495ab9 42fb 4265 b08d 88f5a175ffc0577a074d e252 483c 812d de74f7fd36eaIcon user placeholder 18