51w1epk7fpl

コメント

古くは『日本霊異記』や『今昔物語集』、はたまた『百物語』『耳襄』に匹敵する不思議で怖い出来事を集めたのが本書『奇譚草子』である。一本多い手の話、手に映ったサムライの顔の話、何度も雪に埋めた死体の話、逆さ悟空…等々、現代に伝わる怪異な話の数々を収録。夢枕ファン、待望の一冊が遂に復刊。

読者

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d

夢枕獏の本

陰陽師 女蛇ノ巻

陰陽師 女蛇ノ巻

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

シリーズ16。短編12篇。 超短編集なんですが、今回は清明のセリフが胸キュンすぎて。夢枕獏先生って67歳でしたよね。 作品は和やかに事件解決となります。 相変わらず清明は、焦らしてくれますので源博雅と一緒にジレます。 蘆屋道満もなんだか穏やか。

8か月前

Icon user placeholder67312a8c 3de3 4d57 a37d 9b214dec951f6e82f60d 71f7 4534 9099 863fca10eee2
悪夢展覧会

悪夢展覧会

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

おおいに驚いたあんまさまの話。カトマンズの床屋に行った男の話。オッチン化粧品のセールスマンの話。互いに相手の体に潜りこっするアベックの話…等、現代の千一夜物語というべき摩訶不思議館。

12か月前