Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51pbmpliphl

「わたしの政治への関心は、ぜんぶ託児所からはじまった。」英国の地べたを肌感覚で知り、貧困問題や欧州の政治情勢へのユニークな鑑識眼をもつ書き手として注目を集... 続き

コメント

英国ブライトンの託児所で働きながら本を出すブレイディみかこさんの新作。その職場となっている託児所についての文章がまとめられてます。失業支援センターの中の託児所で、集まる子どもは非常にヘビーな家庭ばかりですが、たまに明るくなるような場面もあり。またブロークン・ブリテンと呼ばれる英国社会政策の問題と難しさについても考えさせられる本です。

読者

C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af9124c552ac6 9e49 4c9d 902d 6783eb8d63539a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ffPictureA8b2322f 4699 430e 8ad9 825f73982c0f 5人

ブレイディみかこの本

516ov0igk4l

THIS IS JAPAN――英国保育士が見た日本 ブレイディみかこ

8f81a913 bd5a 406d 9e24 50bd171b204c

Takatoshi Hirayama

世田谷在住

貧困と保育と人権の問題。日本と英国の違い。ここまで深刻なのかと。最後のカトウさんの話が光なんだけど、そこで泣いた僕は実は一番現実を見れてないのではないか、という気もして悶々としてしまう。「日本では権利と義務はセットとして考えられていて、国民は義務を果たしてこそ権利を得るのだということになっています」本書ヨリ。

約1年前