Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41ppffqws5l

発行元から

物質を作る最小単位の粒子である素粒子。誕生直後の宇宙は、素粒子が原子にならない状態でバラバラに飛び交う、高温高圧の火の玉だった。だから、素粒子の種類や素粒子に働く力の法則が分かれば宇宙の成り立ちが分かるし、逆に、宇宙の現象を観測することで素粒子の謎も明らかになる。本書は、素粒子物理学の基本中の基本をやさしくかみくだきながら、「宇宙はどう始まったのか」「私たちはなぜ存在するのか」「宇宙はこれからどうなるのか」という人類永遠の疑問に挑む、限りなく小さくて大きな物語。

目次

序章 ものすごく小さくて大きな世界
第1章 宇宙は何でできているのか
第2章 究極の素粒子を探せ!
第3章 「4つの力」の謎を解く-重力、電磁気力
第4章 湯川理論から小林・益川理論へ-強い力、弱い力
第5章 暗黒物質、消えた反物質、暗黒エネルギーの謎

村山斉の本

宇宙になぜ我々が存在するのか

宇宙になぜ我々が存在するのか

66a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a9

t_miya11

0501読了。 「私たちのからだは星屑からできている。」物質と反物質の数を10億分の2だけずらしたニュートリノ。素粒子というミクロな世界から宇宙創世の謎を伺い知ることができる。

6か月前

たけしのグレートジャーニー

たけしのグレートジャーニー

D4d51a36 dfb8 4632 811a 623121ba3292

みぞたつ

Don’t think.

男心を擽ってくれる一冊。 宇宙も、水中も、 僕らを取り巻く環境も、 いや、僕ら自身も 世界は不思議で満ち溢れている。 だから、知りたい。 それが楽しい。 そんな少年心を持ち続けたい。

2年前