9784758443050

「宇多莉町には何もない」。 住民が揃ってそう口にする田舎町で生まれ育った青砥佑太は、 十四歳の夏、裏山で巨大な宇宙船の墜落を目撃する。 十年後、宇宙船に乗... 続き

コメント

事前情報無しで買った本。すっごく良かったです。アイドルや宇宙人が出てきますが、安っぽい路線にならず、魅力的なストーリーでした!

読者

3c3545be ef22 45e6 8e4b 1f3c15b85839733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaacFe0ef593 2609 4412 b7fa 025421bbfdfbAkiaivjyeuyp25rambwa 4人

根本聡一郎の本

プロパガンダゲーム

プロパガンダゲーム

4a17af4b 57ff 4d7e 881e 048a0be2670d

sora.ninin

会社員。適当にポツポツ雑感

『胆力』何かを成すには覚悟が必要。 そんな覚悟なんて到底持てないから、煩わしい事は周りに合わせるけども。

約2年前

Icon user placeholderCdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778014253d4 6080 4951 9119 24735184a696