51omxrpboal

コメント

「かなしくなったらグッドして」「えんにあいたくなったらグッとして。えんもパパに会いたくなったらグッてしてるからね。」小さなこどもが何とか踏ん張りながらけなげにふるまうところで涙腺がゆるむ。家族最後となっているけど新たな形での再生もほのかに感じ取れる。

その他のコメント

昨日の夜中に読み始め、ページをめくる手が止まらず1日で読み終わりました。前作かなわないは、読んでる私もしんどくてなんだか情緒不安定になってしまったけれど、今作はその時に比べればもう少し明るい気持ちで読めた気がします。それでも今作も読んでいてショックなことがたくさんありました。私ももっと歳を重ねたら、こうしていろんなことを抱えながら生きていく時が来るのかなあ

読了。
かなわないもしかり、感情移入も没頭もせずに淡々と読む。
...。
唯一は、他人の日記を盗み見ているような感覚。(まぁ、そういう本なんだけど)

あぁこんなこと思っちゃっていいんだ。勝手だよ。何自分を繊細だなんて言っちゃってんの。この人こんなこと書いちゃったら大変だよ。

そう、嘘がない。それだけじゃなくてそこまで言わなくていいのにというところまで言ってるし、思ってる。かなわないに続いて、この本にも綺麗事はない。

読みながら、かなわないの自転車のくだりを思い出してた。
誰かと一緒にい続けることは、とてつもなく面倒だけど、やっぱりなんかいい。

読者

68b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea94f13c3ee c469 4405 a344 5c4f3bed4e93F087b696 e5f5 47b1 8336 82f4471a84613a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf5190cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8a3e29b79f c08b 4ed4 8361 39c5eb8fda75Ebf18953 c636 47a5 a262 63688c1b161f7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5 41人

植本一子の本

41wtjb%2b3wnl
D9a82045 dfe9 4fc1 8423 7e2a73a0e840

ミネシンゴ

出版社 合同会社アタシ社 代表

渾身の第5作目は、今人気のミュージシャンに髪について聴いてきました!

6か月前

2cf82094 4d5a 4b64 92b5 1c2551f25cf8Ce9bfaef 30c3 47ef b0f6 10deccf34a7d481eb404 c6a8 4bda b8f1 4f86e986842d 12
41fmw bptll
Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元/皆様よろし…

生きづらい世の中をそれでも前を向いたり後ろを向いたり立ち止まったりなんとか日々一生懸命過ごしていることが伝わってくる。子育て中に孤独になる時「誰かとこうして話ができるだけでなんだかすごく気が楽になった」社会全体で子育てを支えられればと思う。P221に登場する古書店店主が読んでいる本おそらく「ルポ虐待」ちくま新書かと思われるが年月的に私が売った本かも。持っているのがつらくて売ってしまった。

7か月前

4f13c3ee c469 4405 a344 5c4f3bed4e93F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74caA9dfae95 289e 4552 8d69 27fdda1b293e 45
51wddt6wpsl
61a2aff9 d6fb 402c ab84 1cf53e617399

比嘉未来

世界を広げてくれる本を集めたリア…

悲劇なの喜劇なの?ハッピーエンドなんだよね?

約2年前

05568384 ab95 4018 86d5 f621d1ac22bfE4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4417d5238a bd35 481b 9acd b495ae9d0c1a