Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
31bh6waug6l

雑木林的空間をもつ建築へ。閉じた箱ではない「開いた場」的モデルへ展開する小嶋一浩の思考と実践。 続き

コメント

キーワードは、小さな矢印、黒と白、雑木林的、白の濃淡。
建築家・小嶋一浩は、世界のさまざまな場所でその都度違う体験をする中で自分にとっての設計の手がかりをつかまえたと語る。それらをとても平易な言葉で書きあらわした本。流れるように読ませる。

この本の主張に反対する人はそういないように思う。というより、そもそもこの本は「理論=まとまった主張」の構築というよりも「道具=キーワード」の紹介といったニュアンスが強い。
問題は、それらの道具をどのように(本人も思っていなかったような方法で)活用し、あるいは新たな道具を開発するのか、というところにあるはず。
白と黒の貫通、図式の還元と脱却が1つのヒントになりそう?

読者

D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0A99d07b0 0d14 4310 99f0 f52dc3d2f1e97ec11bce 0b90 4ecc 86c7 9e1c1c5fe98c 3人

新刊

他に好きな人がいるから

他に好きな人がいるから

5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb

takbook

初心者です

過去に、今に、縛られる高校生、うさぎ人間と酒井くんと峰さんのお話。ファンタジーの香りがするミステリー。大きな破綻もなく、比較的綺麗にドンドン読めめす。アニメ化される予感です。

約9時間前

F35d5608 96eb 4410 b174 e0695806c1d3E72f28d4 a6b5 4141 939b e96b2ce9e59e
仕方ない帝国

仕方ない帝国

94672d9e 97e5 4749 af08 3f6f1cecc2fe

Yuji

また本を読みだしました

自由についての記述。 だまってトイレをつまらせろ。 情報得ても自分で考えないと、、

約11時間前

政略結婚

政略結婚

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

自分の本棚の前で立ち読みしてしま…

時代の流れを3章の短編で綴っています。 お姫様達は、お姫様なりに一生懸命生きていたのだなと。そして、時代に翻弄されるのは、皆同じであったのだなと。 唯やはり、教育がしっかりしている事は、どこの時代であっても、身を助けるのですね。 家名を守る事が、大切であった時代の女性達が不幸であったと、誰が言えるのだろう。 その環境で力一杯生きているのは、どんな人間でも変わらない。 不幸な人間とは、愚痴ばかりこぼす者だ。この女性達は、死ぬる時「よくやった」と自分に言える生き方をしている。その人生は、幸せだったと言えるのではないかと思います。

約18時間前