41zwnqercol

コメント

習慣にしたいことをリストアップしたら、それを「ばかばかしい!」と思うくらいのレベルにまで下げる。たとえば、「体を鍛える」習慣を身につけたいなら、「腕立て伏せを1回だけする」とか。ばかばかしいくらい小さな習慣なら、気合いを入れて始める必要もないし、疲れていてもできるから、失敗しようがない。毎日小さな成功体験を積み上げていくことで、いつかその小さな習慣は本当の習慣になっていく。

まとまった時間が割けないことをいいわけに、小説を書くのを後回しにしていましたが、この本を読んで、「何が何でも1ツイート(140文字以内)、小説の続きを書いてTwitterで流す」を小さな目標として設定しました。たった140文字足らずが降り積もるようにして、ようやく新しい物語を紡ぎ出せるようになってきました。

表紙がかわいい。タイトル通り、ごく小さな習慣を身に付けようというお話。何かを行動するためには、それを決断する意志の力が必要。しかも意志の力は使うと消耗する。それ故意志の力に頼らない、習慣化された行動にしてしまおう。習慣化の近道は目標を小さくすることだ、という提案。

繰り返し繰り返し、習慣のメカニズムのようなことが書かれていますが、そういうことか!と思えることもありました。ワタシ的には、スクワット一回、ブログを毎日一文は書く、あたりをやってみようか?(^^;)

小さいことからコツコツと。高望みするから続かないのか…

なにかをやり続ける、習慣化するというのは大変なことで、多大な努力とモチベーションを投入しなければならないと思ってきた。継続するための才能が必要だと思っていたけど、そうじゃない。問題は継続するための方法で、それもとても簡単な方法なんだと理解し、目からウロコでした。良著。

よく同じことについて書き続けて200ページも、と思ったらそれもまた「小さな習慣」に誘うトリックだったとラストでわかった。「幸せであれ。しかし満足するな」(ブルース・リー)

読者

F32c7241 9f05 4143 8ffd 1263c60db098F22b1178 af24 43ac a8a2 17f76953d971Icon user placeholder0e16af16 568a 437b 9407 33b7a386f39cD74a0f86 79b3 42fb a075 8509678e456aB828e401 1ccc 4ef9 8c48 b73baae7ccc11df3d0a7 1e61 4971 9dcd 77c4338b5095743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686d 93人

人文

仕事も人生も娯楽でいい

仕事も人生も娯楽でいい

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

賛否両論ある。 でも、自信と実績が語る信念には、 説得力があり見習いたい考えもある。 何かと難しい世の中なのに、"仕事も人生も娯楽"と言い切るシンプルな生き方はすごい!

約24時間前

ナポレオン四代

ナポレオン四代

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

初代はもちろん、あまり知られていない2世、4世についてもかなりのスペースを割いて言及している。 初代が凄すぎたが故に警戒されて、一ドイツ貴族として飼い殺された2世。普通選挙制の施行に伴い、民衆の圧倒的な支持を得て、皇帝にまで登りつめた3世。祖国を追われイギリスの士官として生を終えた4世と、それぞれが数奇な生涯を送る。 フランスでは20世紀、第一次世界大戦あたりまでは、ポナパルド家による帝政の復活を望む一派が居て、それなりに政治勢力を持ち議会で議席も持っていたらしい。 それだけ、初代ナポレオンの威光は凄かったのだろう。世の乱れるところに英雄待望論は生まれる。現在のフランスなら、またナポレオン人気が高まっていたりするのだろうか?

2日前