31jnf9nxmrl

人は、四十にして惑わず、五十にして天命を知る。アイドル・歌手・女優・文筆家としていつの時代も最前線を駆け抜けてきた小泉今日子が、齢五十の節目に感じること、... 続き

コメント

友人にプレゼントするならこれ!という本が一冊だけあるのだけれど

この本もそのうち、その一冊になりそう。

心に残っている一節。

「あれが起こったことによって、私はこれを知った」と、いいほうに取るようにしていました。雨が降ったからそのあとに虹が見えた、みたいに。

ここを読んで、ああやっぱり私はこの人の書く文章が大好きだ、と改めて思った。

その他のコメント

読者

E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b363c0c18 9999 40b6 b4ba 29f8bf500bf9Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642694d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dcAc175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1eBbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b37 6人

小泉今日子の本

小泉今日子書評集

小泉今日子書評集

3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b

takeshi

ウクレレ、NY、ハワイ、北欧、カ…

買いたい一冊:)立ち読みして優しい温度感のある文章がとてもよくて、備忘録としてメモ。

2年前

26f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8C86daa0f 5ca1 4297 a406 ca3ed905d46cAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269 16