51poipst70l

セルバンテス、カフカ、プルーストなど、誰もが知っている名著名作の作者たちとその作品に言及しながら、さらには自らの創作の源泉を語りつつ、「小説とは何か」「小... 続き

コメント

クンデラ作品を読んで意味がわかりたいと思う人は、これと『カーテン』を読んだらいいと思う

読者

209a12d6 b6ad 45c2 9bff cf4311eb98756c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9799da31c fdb2 4d40 899c 2e4dabea94ef 3人

ミラン・クンデラの本

冗談

冗談

C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b

Eiji Kobayashi

こヴィ。編集者・ライター

高校のときクンデラに出会って、初めて世界文学を知った。著者が自ら改稿したフランス語決定版からの新訳。

3年前

F3430e90 ba52 4365 ad21 c4292a48a8c5799da31c fdb2 4d40 899c 2e4dabea94ef7e709330 4586 4446 bc44 b796485cb87e