51ratmgwuwl

いつか誰かが泣かないですむように、今は君のために物語を綴ろう。 僕は小説の主人公になり得ない人間だ。学生で作家デビューしたものの、発表した作品は酷評され... 続き

コメント

物語を愛する初心を蘇らせる、が、心理描写をもう少し控えめになったらね…

その他のコメント

心臓を鷲掴みにされて思い切り揺さぶられるような物語。
悩んでもがいて苦しんで、でもその先を目指すために歩き出す二人に拍手を。

読者

47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a551829aef5 e852 49ca 800e d5b6c8a1b5a62aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7 3人

相沢沙呼の本

スキュラ&カリュブディス: 死の口吻

スキュラ&カリュブディス: 死の口吻

86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2

Naotaka Iijima

ただ単に読むのが好きなので、評論…

う〜ん。ミステリーだと思って読んだら最後はただのスプラッターものだった… 勘違いした自分がいけないのだが、予想と違いすぎてガッカリ。 物語は、女子高生の間に広まっている謎のドラック。 それを飲んでいたと思われる女子高生が次々と大量の血痕を残して行方不明になったり、変死で発見される。 探偵の雪紫(すずき ゆかり)は、その中で行方不明になった少女の行方を依頼されることになり、この一連の事件に関わることになる。 てな感じでした。 好きな人は好きなのかなぁ…ごめんなさい。自分には合いませんでした。

1年前

05b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def81Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c3
雨の降る日は学校に行かない

雨の降る日は学校に行かない

Ae9aaec8 d437 4895 aa25 d4f81f7d5b4c

りょう。

高校生。小説、漫画好き

2016.5.25読了 とある人のレビューを見て読みたくなった。短編集でとても読みやすかったし、自分も学生してるから共感するところがたくさんあった。「プリーツ・カースト」は本気でほんとだなって思った。学生でなくなってから読んだらなにか変わるのかな。

約2年前

Icon user placeholder412123e2 c4e2 4846 927b 6b68548f58f4E1615d76 4c38 40a2 8ca4 c2471e011a0c