Btn appstore Btn googleplay
41jktwsvbyl

エントリーシートを綿密に作りこむ。面接対策をぬかりなく講じる。まるで受験勉強に勤しむような努力をして、超優良企業へと入社していく「就活エリート」。新卒者の... 続き

コメント

就活関連本というよりは、現代の若者論として読みがいがあった。就活生向けではなく、就活の歴史的展開について知りたい人向けか。最終章の就活改革提言は蛇足感。個人的に一番なるほどと思ったのは、主観/客観と日常/非日常のマトリクス。

読者

B56d6049 bf17 4cfa aeb0 d1ac91364df737448392 1099 4c24 8649 8c17cc8c2aa6

新刊

コンビニ人間

コンビニ人間

Ade453e9 b312 4137 a724 9981fe0eddfd

和埜

読み始め、コンビニ自体の視点で語られている感覚が新鮮に感じました。 中盤でこの意味が分かります。 21世紀に点在するようになったコンビニと縄文時代に点在したムラの共通点に一旦、納得するものの「コンビニ人間・恵子」が最終的に下す判断とはーー。

約10時間前

Icon user placeholder018b83c5 0668 4ed4 8ea9 38aff4a710bfDe620377 d7b3 413f 908d dc24e769262a 324
苦しかったときの話をしようか

苦しかったときの話をしようか

Af6207e9 11a9 4c10 abe6 a9f3f9c0e351

tumo-san

たまに読みます。

キャリア形成の話にはなっているが、本質的には、「どうやって生きるか」という内容。 こういった思考をもっと幼い時点から伝えていく必要があるよな。と思った。 少なくとも自分の子どもには伝えない時いけない。

約11時間前

Icon user placeholderD46ed159 606e 4e18 a80f 863d702ef0faIcon user placeholder 19