61abwx1scwl

27歳会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。 続き

コメント

登山中に作るご飯ということで、材料も道具も限られているのに、なぜか普通の料理よりもおいしそう。

その他のコメント

会社の先輩におすすめされて読了。

山ガールではなく「単独登山女子」。
登山の楽しさやうんちくも嫌味じゃなく楽しく読めるし、出てくるごはんがとにかく美味しそう。

描き方がうまいな〜。
食欲がとても湧きました。
ただ、だらっと読みたい話なので続きが特に気になるとまでは…という感じかな。

私も山登りとかしようかなー
なんか新しいことしたいなー

読者

Icon user placeholder820fae52 4589 4090 9032 f20e5bb442efIcon user placeholderA3fe9208 07e2 4d6b 982b bbb4100f07dbE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4C42d6697 e1a1 432b 9292 c6b9c7119ea2Icon user placeholderF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113 14人

信濃川日出雄の本

山と食欲と私 6

山と食欲と私 6

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

とりあえず6巻まで読んだので備忘録がわりに。 1巻読んだ時に、面白いけどすぐ飽きるかな〜と思いきや飽きない!凄い! ごはんめっちゃ美味しそうーー そして山登りしたくなるーー

約2か月前

山と食欲と私 2

山と食欲と私 2

60c0acf7 d482 48bc ad22 b96f96cb2869

hatoko

毎日山に犬と散歩に行きます

山ガールではなく、単独登山女子。登山や散歩って1人の方が楽しめると、私も思う。

1年前