51unlpcorkl

こんなはずでなかった結婚。捨て去れない華やいだ過去。拭いきれない姉への劣等感。夫から切り出された別離。いつの間にか心が離れた恋人。…真面目に、正直に、懸命... 続き

コメント

むかし、登山を趣味している人に塩山に連れて行ってもらったことがある。鎖場を登ったりして帰りの電車で感覚のなくなった足をさすりながら、二度と山なんか登るもんかっ! と固く心に誓った。
この本を読んでちょっとだけ山っていいかも、と思った。まずは高尾山から始めますか?

読者

58b5566d 83bb 4051 87e5 7cb861f09d667d63454f a1c2 4f21 bce2 600a21436b00D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9352d27b6 0f0e 4c0c 99d1 f39573040311A1afb250 48b2 4331 ba03 1e6d780cc692Icon user placeholderC0979bca 0d16 492a bc4d eb5e5dbfc30fD41b87ae 2265 4623 8f11 f9987512f64e 26人

湊かなえの本

往復書簡

往復書簡

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

手紙のやり取りで進んでいくストーリー、あまり考えなくてもすらすら読めるので、美容室で一気に読みました。3作品掲載です。

11日前

25c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd45759886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241
境遇

境遇

B3302881 8e87 48dc 91fb 4e7e555407bf

1546Strawberry

書店員やってます。小説描きます

映像化する前に読んでたから映像化は正直超ガッカリ。 湊かなえ作品で "良いな" って思った作品が正直ない。 それくらいかなえさんは素敵な作品を書かれる。 本当にすごい。 おどろおどろしい文章に毎回度肝を抜かれる。 でも、好き。 いつ、原作と同等の原作を超える影像が出来るのか、密かに期待してるけれど、やはり、私は、映像化アンチ。

約1か月前

2dc12b7e e93a 4eba 99ad 396fc536499c24c8818c fc21 4d95 ac91 f6c06572836eIcon user placeholder 32
ポイズンドーター・ホーリーマザー

ポイズンドーター・ホーリーマザー

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

イヤミスの要素がたっぷり詰まった、湊かなえの短編集。 表題作「ポイズンドーター」と「ホーリーマザー」は、毒親をモチーフにした連作。 「ポイズンドーター」では、娘を支配し追い詰めていく母親とそれに苦しむ娘、という構図だったのが、「ホーリーマザー」では、娘を見守る優しい母親と、母を自殺に追い込む娘に反転する。 絶対的な悪が存在するのなら、それを憎めば済む話。でも、人間はそんなに単純ではない。悪人だと思った人も視点を変えれば善人となり得る。だからこそ、この物語は救いがない。 一つ違えばハッピーエンドになったかもしれないバッドエンドにモヤモヤするも、やっぱり湊かなえは面白い。

約2か月前

18bf580c 93cf 4731 8241 d61005c8423a3bf42a7d d387 4715 b7ae 7acdc4a65b2aIcon user placeholder 36
未来

未来

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3

ねこ

主婦になって本屋に行く機会も減っ…

章ごとに別の視点から描かれているのでとても分かりやすいしすんなり読めるけれど相変わらず淡々と重く恐ろしい内容です。

2か月前

328ed07f fd1e 4a0b b315 5abba972a31a4d74a7f0 199c 4194 8bed c8ab2165c3e3Icon user placeholder 74