41gkaqk3awl

コメント

鳥取県&島根県の素敵なスポットを(ドローンも使って空撮もした)写真で紹介した1冊。地味な県ではあるけれど、探せば楽しい県でもある。鳥取砂丘、宍道湖、三江線、一畑電車……地味ではあるけど、それは大変素敵なスポットが眠っているんだって思う。さてこの本、この程(2017年10月) 今年の島根本大賞に決まったそうだ。この本で島根&鳥取を楽しもう!そう思っている。

その他のコメント

鳥取県、島根県の各地の風景をドローンを使用して空から写した写真が載っている写真集。鳥取県の大山、河原城、鳥取砂丘、島根県の三江線や宍戸湖、大井谷の棚田などの山陰地方の風景をじっくり眺めることができます。僕はたまに鳥取に行くことがあるのですが、鳥取では山がかなり遠くの方に見える田園風景が広がっているところをあちこちで見かけます。個人的には北海道っぽいなーと思いますが、それは言い過ぎか(笑)しかし、鳥取のおとなりの兵庫、但馬地方の風景と、風景に雄大さを感じるという点で共通点があるなと。岡山、広島と比べると地味な感じがする場所ですが、山陰地方の風景の底力、魅力が楽しめる、いいところいっぱい載っている写真集です。

読者

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f2e10cd9a cf4f 4f31 bfbb 9d9c4f7ff731 3人

新刊

動きが脳を変える──活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

動きが脳を変える──活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739

まるさん

15万人施術した 背骨とお話しす…

自分の動きというものは、なんて退屈なものだろう…。この本を手にするとカラダのムーブメントには制限はなく、夢幻の可能性が眠っていることに気づく。200の骨、400もの筋肉による、無数の組み合わせは、どんな動きにも制限なく、自由なものだ。脳は常に新しい刺激を求め、アップデートしたがっている。フェルデンクライスと脳科学の融合がとても優しく、温かみある言葉で綴られている。

約1時間前

さみしくなったら名前を呼んで

さみしくなったら名前を呼んで

5a067eed dd41 4cee 906b c13c7737a6d2

yukimizuirosuki

じっくり選んでどっぷり読みます

さくさく読める。物語の始まりは読めるかなー?と思うものでも、いつのまにか先へ先へ読み進めたくなっている。 ひとつひとつの話の中に昔どこかに置いてきた自分の感情がある気がする。

約3時間前

F4203be0 41e6 49bd 8c12 dc29baeda02eB376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e2429fe4976 e832 4f3e 9f69 48303809fa4f 12
新章 神様のカルテ

新章 神様のカルテ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

大学病院編。四年振りの新作というのに、読み始めたら登場人物達が脳みその奥から湧いて出てきました。 静かで遠回しな苦言とジョークをそこはかとなく吐く栗原先生に拍手喝采ですが、当の栗原先生は、そんなことしかできない力不足を嘆いている。 「真面目というのは真剣勝負」漱石好きも相変わらずです。文学的な台詞回しも素敵です。

約19時間前