51uiybparfl

第1章 予測不能の時代-よそ者、若者、ばか者が時代を切り拓く(予測不能の時代、それを「VUCAの時代」と呼ぶ いま、漠然とした不安、不満を持っているならば...
続き

コメント

面白い!良い本に出会えた。共感できること、しきり。内容が被っているのが散見されるが、そこはむしろ強調したいことなのだと捉えることにした。
「差異力」、強いキーワードである。

読者

B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2

人文

古事記で謎解きほんとにスゴイ!日本

古事記で謎解きほんとにスゴイ!日本

56f1a9cc 4b48 48f7 b4f8 73ef04ab4755

emi3

1982.9生まれ(^-^)

この本が沢山の日本人に読まれていったらうれしいなぁ … あれだけのとっつきにくそうな内容がわかりやすくぎゅっとまとまってあるのが ほんとにスゴイ! 絵の、表現も細かく 古事記とか勉強してる人はクスッと笑えます( *ˊᵕˋ) また、ふわこういちろうさんの熱い想いも伝わり共感しました٩( ᐛ )و 次のご著書にも期待してまーす✨✨✨

1日前

ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方

ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

ひゅっげ!ひゅっげ!ひゅっげ! なにはともあれ、ヒュッゲという言葉が大好きになって、はまってしまいました。 ヒュッゲというのは、世界一幸せな国と言われるデンマークの言葉で、小さな幸せや、安心感、暖かさ、居心地のよさを表した言葉です。 ことあるごとに、「ヒュッゲしよう」「これはヒュッゲな〜だね!」というように、話すようです。 素敵だなぁと思ったのは、"ヒュッゲ"というと、日常のあれこれに、もっと幸せな心地が、増えるような気がすること。 だから、なんだか「ひゅっげ!」て、言いたくなるんだな〜

2日前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47945217a066 b6c9 4da0 a100 208dd2dcda116e31084b 4fe8 491b a70d 0088972ac7c0 17
文化人類学の冒険

文化人類学の冒険

Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3

S

立命館大学

狩人が何の獲物も捕れずに村に帰ってくると、なんの躊躇いもなくほかの狩人から食料をもらってくる。食料を少しでも相手に分けてあげることは彼らの重要なモラルのひとつ。翌日は自分がそうなるかもしれないから。極限に近い状況では、困った時に互いに助け合う習慣がうまれる。だますことも盗むこともわるいに決まっているが、我々が自分たちの道徳律でら想像するほど、彼らに罪悪感は無いはずだ。サバンナの生活感覚からすれば、むしろ富者が貧者に施さない方が悪いという感覚。

2日前