51l4oenaral

恋も仕事も中途半端、片山製作所勤務の「役立たずOL」梢恵に、ある日まさかの社命が下された-単身長野に赴き、新燃料・バイオエタノール用のコメを作れる農家を探... 続き

コメント

仕事も恋も全てが中途半端だけど、不便がないからとその現状を特に変えようとしなかった主人公が、本当の「幸せ」に気付く話。

東京でOLをしてた主人公が、会社に半ば追い出されるように長野の農家へ出張を言い渡されることから始まる。
初めは中途半端な主人公の性格に共感しつつ少しイライラすることもあったが、色んな人と出会って、色んなことを考え成長していく主人公を最後にはとても好きになれた。

誉田さんの作品を読むのは武士道シリーズから2作目だったけど、武士道シリーズ同様登場人物が凄く魅力的だった。
特に会社の社長は無茶苦茶な面もあるけど、大切なことを教えてくれる人生の先輩のような人で、個人的に凄く好きな登場人物の1人。
特に428ページと429ページの社長の言葉は、この作品の根幹とも言える。
このページは自分が道に迷った時や、落ち込んだ時には何度も何度も見返したいと思った。

中途半端な生き方に悩んでいたり、前に進みたくても進み方がわからない人に対して、優しく温かく背中を押してくれる作品だと思います。
もしそういう状況に居てる方には、気分転換ついでに是非この作品を手に取ってみて下さい。

その他のコメント

誉田哲也もこんなの書くんだ。日本の農業のことが勉強になりました。田舎暮らしいいな。

24歳女子の成長物語。恋模様については健介さんではなく、完全に文吉さんにフラグが立ってる気がするのが面白いところ。

読者

B2e00845 3806 42f6 8308 e04e705a890bD81b3ea6 da9a 46a7 a154 b3cccb67b4ca11ee85c4 d728 4c04 88a3 e3bd08ca9df6Icon user placeholderIcon user placeholder9ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c3D6618732 af82 4660 a169 2dd15de5a6ca53faee56 087c 4df2 bf35 2817db8d08e2 14人

誉田哲也の本

増山超能力師大戦争

増山超能力師大戦争

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

シリーズ2作目 超能力関連の科学技術は国家レベルとなっている中 最先端の技術開発に携わってる人が行方不明になり 奥さんから事務所に探して欲しいとの依頼がある 調査を開始すると所員や家族の周りにも魔の手が伸び始めて… 超能力ってあった方がいいのか無かった方がいいのかわからないけど あったらあったで 便利な分 不自由な気もする

約2か月前

感染遊戯

感染遊戯

497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338

みさ

ジャンル問わず読み

ガンテツはどうしても武田鉄矢が浮かんでくる。もちろん姫川は竹内結子 ドラマ全部見てないけど、映像が眼に浮かぶ

5か月前

0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef4533d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902 8
インデックス

インデックス

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/09/19 読了 いつもの姫川と違った軽いタッチの短編集。もう一度シリーズを読みたくなりました。

7か月前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb378690213221468 0bd1 463a 8b9d de9ef5877c444557f884 306e 4cf5 97b1 b644d5caaf73 12
ケモノの城

ケモノの城

3a4687c0 918a 4782 9d6c f9ef826cd6e1

とーちん

普通のサラリーマン 年間

かなり衝撃的な内容 グロテスク 人間らしさとは? 気の弱い方は、読まない方が良い。 驚くことは、これと同じような事件が実際にあったとのこと。

7か月前

1a58a418 9404 4011 85da d661916a181f57a387f9 a406 4d2b b248 2e748f21506e33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902 25