51hr6qrqkil

同性愛者であることを隠して日々を過ごす男子高校生・安藤純は、同級生の女子・三浦紗枝がいわゆる腐女子であることを知り、彼女と急接近する。 異性を愛し、子を成... 続き

コメント

このアプリで見つけて、すごく切ないと、とてもいい本だというコメントを見て、読んでみました。
タイトルから腐女子を好きになっちゃった同性愛者の男の子の話なのかなと思ってたんです。初めて女の子を好きになっちゃった、みたいな。でも違いました。主人公は確かに同性愛者の男の子です。そしてヒロインはたしかに腐女子。でも、お話はもっと複雑で。主人公ジュンの心のうちは読めば読むほど切なくなってきて、彼らと一緒に涙を流しました。。
世の中色んな人が色んなコンプレックスを抱えていると思います。そんな中で自分と向き合う大切さ、自分を大事にすることを切々と訴えてくる一冊です。本当におすすめ。守りたい人がいる人皆に読んでほしい。
ちなみに私は本作を電子書籍で購入したんです。試し読みせずに。このアプリでも口コミしか見てないんですよね。何が言いたいかって、マンガを買ったのかと思ったら本だった笑

一気に読んでしまった。

理想の自分と現実の自分を差があればあるほど苦しむ。
頭で考えるよりも素直な体の反応を受け入れればいい。
頭で考えるよりも相手と向き合って話をすればいい。

カテゴリー分けするのは楽で簡単だ。
そこから得られる情報よりももっと大切なことをシンプルに向き合い受け止めたい。

見た目は、軽く読めそうな雰囲気だが、とんでもない。LGBTである主人公と学校生活や友達との関係の書き方が良い。通勤中に読んでいたが涙が止まらなかった。

題名に迷う事なく是非手に取って欲しい本です。
ジュンの学校での立ち位置における冷静さは、同性愛者でなくても、共感する人は多いのではないか?皆んな何かしらの「違い」と「普通」に怯えて生活している。それは、自分を傷つけ、他人を傷つける。
ある意味リアルで、ある意味ドラマのような話。
強く胸を叩かれた感じだ。

読者

75840808 ff1c 4d8f b39f 60fdbbbeb14dC16ad50e abf4 4cb4 9566 f7fe651408938f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3a42d19b64 15d7 43d8 9e63 49edecfd66736d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5a94957c63 3a2e 43c2 8c1c ea56fbd9d787Bf67ba68 dfa3 430d 87c1 79ba16d7559e 70人

文芸

ギケイキ: 千年の流転

ギケイキ: 千年の流転

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

くすっと笑ってしまうような台詞、おいおい!と、突っ込みたくなるような、展開。しかし、途中で断念してしまいました。違う町田さんの本を読んでから、再チャレンジします。

約19時間前

9caf742c 2836 4270 9538 d4a9b6538b1625e97c3b 9446 4a0c b95f a76c11981f9fC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c 31
星がひとつほしいとの祈り

星がひとつほしいとの祈り

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037

sa kana

電子よりも紙派です

楽園のカンヴァスやジヴェルニーの食卓のように、知的好奇心をくすぐる作品ではないが、母や妻、娘、キャリアウーマンなど様々な立場の女性たちを静かに表現した作品。 個人的には『長良川』がとても良かった。喪くした夫を愛し、愛された記憶が蘇る場面は、涙なしでは読むことが出来なかった。

約19時間前

9439133a 8bb8 4e2b af22 399e5cfd116a34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797 42