51uawgbqt3l

一心の頼みで八雲達は山梨へ。掛け軸に消える人影、豪雨に閉ざされたホテルの怪奇現象、娘を亡くした母親が離さない喋る人形……待ち受けていたのは、3つの謎だった... 続き

コメント

まだ一心さんが生きておられる頃の短編。
八雲、晴香、後藤、一心の四人旅、山梨編。もちろん幽霊事件3本着き。
個人的読みどころは、晴香ちゃんがビジネスホテルで出くわした幽霊事件です。いい加減にくっついちゃえよーーとヤキモキしている人たち(私含む)は、ちょっと嬉しい出来事が。

真面の心霊現象なのですが、推理に重きを置いて解決します。赤い目で知り得たことで悲しむ人達の心を癒します。この2柱があるからこその心霊探偵。今回は、山梨旅4人心霊珍道中といったところ。一心さんが懐かし過ぎて泣けてきます。怖いんだけど怖くないそういう感じが好きです。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder7bb479cf f542 474a a14f 59d7abba89c01525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e8e9380e8 3af9 4eaf 9330 169cd7673a2f 6人

神永学の本

心霊探偵八雲11 魂の代償

心霊探偵八雲11 魂の代償

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

ちょっと待った!なにそれ、そこで終わるの?!次は?!いつ出るの?! って、叫んだ。 えええええええ よくあるパターンでしょうとも。ハッピーエンドだと信じていますよ(じゃなかったら、この物語を貫く根幹「救い」の意味がなくなってしまう)。それでもね、いやいや次回まで待つのは辛すぎです。 今回はただでさえ八雲がいろいろ読み間違って、ほんと初手から間違ってて、いつもの八雲らしくない状況だったわけですから。さらに引っ張るんですか。ううう… 前回からの、流れ的には八雲が八雲自身を見つめ直すところに来ていて、それでなくとも晴香ちゃん卒業だっていうのに、このウダウダうじうじの状況のタイムリミットが迫っているのに、そのカウントダウン、七瀬が強制的に早めきて、この先めちゃくちゃに気になるのに。 お預けかー…

約2か月前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad44c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5
浮雲心霊奇譚 呪術師の宴

浮雲心霊奇譚 呪術師の宴

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

シリーズ⑤ 浮雲の正体が少しずつ分かってきたように思います。 今回の事件は結構複雑でした。新撰組の面々も大活躍です。めっぽう強い。 何があっても、八十八さんの優しさにみんな救われていくのですね。

2か月前

浮雲心霊奇譚 白蛇の理

浮雲心霊奇譚 白蛇の理

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

浮雲の推理が冴えます。 土方や沖田の手も借りて、赤い目に映った幽霊達の無念をはらします。浮雲が謎解きをケチるので、八十八と一緒にソワソワしてしまいます。 幽霊は、存在するのみ。この考え方は八雲のときと一緒ですね。だから、怖くないです。 そろそろ浮雲の正体を暴くため、新撰組と一緒に京都へ出発!してほしいものです。時代劇版八雲です。

8か月前