51li1j1zkdl

コメント

こんなにも涙を流した小説は初めて。とにかく次から次へと溢れてきて止まらなかった。
「好きな人の好きな人を好きになりたかったの」
本当は自分の方を向いて欲しい。でも彼が向いてるのはあの子。それなら、私も彼女を好きになろう。彼と好きが共有できるから。その言葉通り、彼女は彼の好きな人を好きになる。そして彼の好きな人も彼女を好きになる。好きな人の好きな人と仲良くなるなんて辛いはずなのに。
思い続けた結果、彼女は彼の心を見事に手に入れた。でも彼女は恋をしてはいけない。恋をしたらそれは最初で最後の恋。その恋がとてもとても素敵な恋だった。
いつかこの人に恋ができるなら、この人一緒にいれるなら死んでもいい。心の底から愛せる人ができたら、もう1度読みたい。

「キス」がどれだけ大切なものかを教えてくれる。一番印象に残ってるのは「好きな人が好きな人を好きになりたかった」というセリフ。

人を好きになる奇跡。恋する楽しさと切なさ。

“片思いのベテラン”でも『初めて』は訪れるんです。

涙対策、してから読んでくださいね。

「好きな人が好きな人を好きになりたかったの…」静流が魅力的で、とても可愛い。
エピローグでポロポロと泣いてしまいました。ハッピーエンドとは言えませんが、静流は幸せだっただろうなと思える、そんな物語。

静流かわいすぎる。魅力的すぎ。ドトールでも半泣きで読みました。

読者

9d754629 c63c 46df a7f4 22c093d52d3b4b3e6c21 0c28 4f50 9133 8a20a35c6d1dIcon user placeholder92c8cc90 799b 4c98 bbe9 a4e8f15cf559Icon user placeholder256ac608 d324 4512 80e0 2a3da2f41f3d0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15b53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a 34人

市川拓司の本

私小説

私小説

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

なかなか大変な人生を送ってる作者 食べれない物や飲めない物がたくさんあって(アレルギーとかではなく 体調を維持するために)身体も痩せて弱くすぐに体調を崩す 睡眠障害もあり こだわりもたくさんある 本人にとって生きにくい世の中だけど 自分で工夫しながらうまく付き合っていってるので 自分なりに幸せを感じているならいいのかな

約1か月前

09c068ab 3b99 4ce4 888a ae56f6359bacBf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1Icon user placeholder 8
MM

MM

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

シンプルなストーリーだけに、市川拓司さん独特の一人称の語り口調が心地よい。どことなくウディアレンを思わせる語り口。頼りなく控えめな主人公からの視点から描かれるヒロイン像はとても魅力的で、主人公が想う恋心が伝り、主人公の目線を通して、いつの間にかストーリーに引き込まれていく。 なんとなく読み足りない感じもありつつ、それぐらいの軽さが気持ちよくて、もっと読みたかったと思わせ、その余白が読者達に登場する人物像を想像させてる。 映画とかドラマとか、映像化されたら、造り手のイメージで、また一味違った人物像を作り出して面白いのではないかと思ったりもした。 個人的には、新海誠さんあたりがアニメ化してくれたら、面白そう。

約1年前

Icon user placeholderD72a3222 91f0 40ad b34d 2642e29c3ad7Cd9f5084 b66f 40aa 81f0 7f14cd4b9903 17
こんなにも優しい、世界の終わりかた

こんなにも優しい、世界の終わりかた

3d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706b

サータンハチコ

眼鏡/ビール/嵐/献血/スタバ/…

「好きなひとが、そして自分を好きだと言ってくれるひとがいつもそばにいてくれる悦び。これにまさる幸せはない。」明日がないかのように愛する、てすごいことだなぁと。 「一度繋がった縁は決して切れない。永遠に。」

1年前

0baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536aIcon user placeholderBd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770 14
本からはじまる物語

本からはじまる物語

8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad0

ミズキ

福島県内公立図書館臨時職員(司書…

有栖川有栖先生のとこしか読んでないけど、『注文の多い料理店』がベースになってて、でも独自で、いつもの作家アリスシリーズとは違う面白さがありました。

2年前

3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8719cbce4 3f1a 4f38 af15 b926f3bbad39