51b8sshik8l

1分1秒を惜しんで熱中したことがありますか?スティーブ・ジョブズと共に闘ってきた日本人経営者が見出した"成し遂げる人材"に共通する仕事のエッセンス。 続き

コメント

「時間と重力以外には逆らっても良い」という言葉に表されるように、働く上でのスタンスについて著者なりに書いた本

20181128
とにかく自分の仕事に対する意識の甘さを痛感させられる。
情熱を持って仕事に取り組む。そういう本気さを持って仕事をしてみたくなる一冊です。

【気づき】
・なりたい自分は何なのか?
与えられたモノで満足していないか。
・誰かのせいにするのではなく、常に人をワクワクさせるものを生み出しているか
・日本語に甘えるのではなく、英語で考える(主語を明確に、結論を冒頭に、曖昧さをなくす)
【ToDo】
・常になりたい自分を考え、全ては成長のためと受け入れ、自分で考える
・いつも明るくいるのを訓練し、どうやったらワクワクできるか、与えられるかを実践していく
・時間と重力以外はすべて変えられる。日々の不満を少しでも改善し行動し、変化させていく

読者

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38Deb28d02 e0c3 4061 95ec 1b18a196d40a66a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a9F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86 4人

山元賢治の本