513nrr7dd%2bl

コメント

マリヴォーによる恋愛喜劇。
結婚の障害となるものが「親」から「自分」に変わっていったあたりの話。なので登場人物たちも自分の家柄や身分から出てくる自尊心によって自ら結婚に壁を作っている。その壁を壊すほどの愛がここには描かれるわけだが。

読者

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

文学

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

気の強いお姉さんと和菓子オタク草食男子の京町屋暮らし。よくあるパターンですが、お狐様達の姿が「虎太郎」にも見える事かな。「れんげ」さんの謎もあるけど、きっと虎太郎さんにもあるんだろうなぁ。 甘味のお話が間に挟まって、ガイドブック風になるのが苦手かな。

約24時間前

オーパ、オーパ!!

オーパ、オーパ!!

Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141

中々釣れない。その間にあった人の話と教授の女食レポ キャッチアンドリリースがなんだか。 と感じたのは女だからか。

1日前

月の炎

月の炎

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

インパルスの板倉さんは、こんな切ない話を書くのですね。 少年の心が叫ぶ言葉に大人はどう答えればいいのか、分からない。

1日前

奇跡の男

奇跡の男

28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31

サイカワモエ

本と本棚好き。

本屋でゴリ推しされていたので購入。最近の本かと思ったら、ちょっと前の本で文体が少し古かったですね。この時代感が好きな人には良い作品かな。私的にはそのモードでは無かったです。

1日前