51nlfeujkzl

恋のライバルが人間だとは限らない!  洋食屋の青年・藤丸が慕うのは〝植物〟の研究に一途な大学院生・本村さん。殺し屋のごとき風貌の教授やイモを愛する老教授... 続き

コメント

しをんさんの本にしては珍しくなかなか進まなかった。読売新聞朝刊連載だったから、いつもより細切れで流れに乗れない感じだったのかな?話は面白かった。本村さんがアホかアッホーで悩むところから一気に読めた。「愛ある世界」だった。

植物の表紙に惹かれて購入。
ヘテロとかホモとか生物の授業みたいだった!松田先生と奥野の過去には泣けた!すらすら読める!

表紙がすごく綺麗で、一目惚れして買った本。DNAに興味があるので、実験の話は面白かった。

読者

5cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc2Edd4dd46 50d5 4ca7 a0bd 485a7e7e2e573d009801 8cbf 4121 a7ac 4b1ff1bbc94b9f7a896d 3e0d 45f4 b79b 49d552e27487De9cca0b eb32 4e48 9808 419d63bf4f6b3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eC6edbd66 6290 41ee 8878 bbb93acf1d555fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb 24人

三浦しをんの本

星間商事株式会社社史編纂室

星間商事株式会社社史編纂室

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

盛りだくさんなのに、ちゃんとまとまってるのがすごい。 ♯コミケ♯腐女子♯社の謎♯ボーイズラブ(おっさんずラブ?)♯企業ドラマ♯編纂室♯恋愛♯結婚♯友情 人生、沢山の事がいっぺんに起こる事ってあるよねぇ。

20日前