41lvwm47bjl

コメント

ホリエモンがどんな人なのかをとても理解できる本。この本を読んだ後だと、今のホリエモンの言動や行動を見る目が全然変わる。

読者

Icon user placeholderPictureIcon user placeholder 3人

堀江貴文の本

英語の多動力

英語の多動力

E5c296b4 f477 4770 95b5 949b52a12076

Shuto Tanaka

現在の読書速度は約1500字/分…

いろいろ刺激を受ける。英語学習の根幹となるマインドセットとして非常に良いので教材より先にこっちを手に取ったら良いと思います。

17日前

E1fbbdac b3c9 4e6a 9f42 ff2bbcb68876Ae81a140 fa95 4336 aba5 cde241309298B893635b 495b 4ccf 9f10 94732df8e907 11
マンガ版 堀江貴文の「新・資本論」

マンガ版 堀江貴文の「新・資本論」

5884a1dd efc1 455a 9a04 299806a4472b

masa

こんにちは!読書大好き人間のma…

ホリエモンが語るお金の本質。 本書は、再編集して新書化したもの。 印象的な3点紹介 1.お金の3大要素は「信用」「投資」「コミュニケーション」 例えば、無一文の時に助けてくれる人がいるように平素から信用を貯金すること。 2.貯金と借金 マイホームを建てることが当たり前に考えられているが、借金してまで買わなきゃいけないものなのか。また、貯金する事が本当に賢明なのか問題提起。 3.変化に対応する柔軟性と行動力 環境変化に対応するには状況に合わせ何かを「捨てる」こと。 現状に甘んじて何もしないか、変化を見添えてチャレンジするか自分で選択すること。 日本人はお金に対するスタンスや教育が脆弱と言わざるを得ない。 子供から大人まで知ってもらいたい一冊です。

18日前

Ae81a140 fa95 4336 aba5 cde241309298F754a4d5 4e23 419e b28c dc098972752cC00a5b6d 82b6 4a25 8807 f4e4043cb59e