51dvh1yke5l

コメント

この本を読む上で難しかったこと。

・登場する対話は、具体的かつ日常からかけ離れたケースばかりであり、それらから学べる方法をまとめると恐ろしく抽象化された文言にしかならず、どちらも腑に落とすのに労力がかかったこと。
・僕にとっては、いかにもな日本語訳で読みづらく、もっとこなれた翻訳が良かったこと。

良かったこと。

・いくつか、やってみたいと思える具体的な案に触れられたこと。
・理論的には絶対正しいが、実際の社会では実現されない理想論がなぜ実現されないか?について納得できる説明があったこと。

印象に残った箇所。1960年代のスローガン「あなたがソリューションの一部でないなら、あなたは問題の一部だ」という言葉は変化の観点が含まれていないとして、ボストン大学のビル・トルバートが「あなたが問題の一部でないなら、あなたはソリューションの一部になれない」といった言葉。社会構成主義の実践の書。

読者

6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204aA6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa4e97f94f 510c 4baa b634 967bd82963b6 3人

ビジネス

すべての知識を「20字」にまとめる 紙1枚! 独学法

すべての知識を「20字」にまとめる 紙1枚! 独学法

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037

sa kana

電子よりも紙派です

‪この本で伝えたいことを私流に一言でまとめると、『目的意識+情報咀嚼+2W1H解消=学びの定着』です。‬ ‪読書を消費型の学習ではなく、投資型の学習とする為に役立つノウハウが詰まっています。 ‬ ‪第5章の、働くことの本質は他者貢献であるという見解が特に印象的。‬ ‪誰かの幸せを一番に考えてお仕事している人たちに、読んでもらいたいです。‬

1日前

E0682bd8 54de 4af8 bc4a 64a42062a864Icon user placeholder37bc936e 67f7 4a16 bc2b e79e2d70cfc8 25